書籍『転職の思考法』読了

書籍転職の思考法」を読んだ。ここ最近キャリアで悩んでいるのでね。

この手の本は例のごとくKindle版を購入。

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

仕事で1週間ほど出張してたので、その移動時間で読み終えた。


スポンサーリンク


本書では、小説のような物語形式で主人公が順を追って「転職の思考法」を学んでいく姿が描かれる。本書はいわゆるHow To本とは違って、「仕事」を比べるための視点や尺度を与えてくれるもの。
仕事(マーケット)のライフサイクル、ベンチャーの見分け方、そして自分のマーケットバリュー(市場価値)を測るための3つの指標、自分のマーケットバリューを高める方法などなど。

中でも「自分にラベルを貼れ」という考え方はもっともだと思った。
他人に対して分かりやすいカテゴライズとしても自身の仕事選択の基準としても。自己暗示的な側面もありそうだ。

https://diamond.jp/articles/-/179034
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1809/17/news010.html


スポンサーリンク

関連記事

『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
2019年12月 行動振り返り
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
こんなところで身体を壊している場合じゃない
2017年 観に行った映画振り返り
書籍『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』読了
動画配信ぐらい当たり前の時代
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
書籍『医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン』読了
副業の基本と常識
2018年6月~7月 振り返り
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
タイミングとクオリティ
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
社会人基礎力
映画『メッセージ』を観た
2019年6月 行動振り返り
成果を待てない長学歴化の時代
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
2020年5月 振り返り
この本読むよ
Googleが求める『スマート・クリエイティブ』と言われる人材
生物の骨格
他人に水面下の苦労は見えない
円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞
ふなっしーのプラモデル
映画『仮面ライダー1号』を観て来た(ネタバレあり)
3月の振り返り
2020年1月 振り返り
インフラがアウトプットの質を左右する
2019年11月 行動振り返り
CEDEC 3日目
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
映画『オデッセイ』を観てきた
映画『破裏拳ポリマー』を観た
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
感じたことを言語化する
映画『パワーレンジャー』を観た (ややネタバレ)
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
まだまだ続く空想科学読本

コメント