海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成

前回で細かいレタッチはほぼ終えてしまったので、もう仕上げ。



いったんつや消しクリアーを吹いたんだけど、やっぱり歯茎の赤が強過ぎるのが気になるので、最後の悪あがきで歯茎にタミヤ ウェザリングマスターBセットのスノーの粉を擦りつけてみた。
多少彩度が下がって赤味が抑えられただろうか?



足や尻尾周りにはウェザリングマスターで砂とか泥汚れを入れてもよかったな。

これでもう1度つや消しクリアーを吹く。


スポンサーリンク


ということで、海洋堂 20cmシリーズ「キンゴジ」完成です!


スポンサーリンク
海洋堂 Sci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collection ゴジラ 1962



今回初めてエアブラシで明暗塗装をやってみたので、爪と皮膚の境目は良い感じにぼやけたはず。



背びれ近辺は薄っすらと明るい色のグラデーションになっています。



パーツの継ぎ目にちょっと溶きパテを厚く塗り過ぎたかもな。





作り始めたのが今年の夏休みだったから、完成まで4ヶ月もかかったのか。作業するのが週末だけだとちっとも進まんよな。。。

追記:制作記事まとめページ作りました↓



スポンサーリンク

関連記事

ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
『大ゴジラ特撮王国』に行った話
ロボットクリエーター
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 表面処理
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム グラデーション塗装
S.H.MonsterArts ゴジラ(2017)は8月1日予約開始!
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
顔のモデリング
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
ゴジラのガレージキットの塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の予告編が公開された!
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 爪の塗装
平成ガメラ
GODZILLAの映画PR用等身大フィギュアのメイキング記事
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 仕切り直し
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パール・キャンディ塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 腹甲・甲羅の塗装
ゴジラ トレーディングバトル
ゴジラ三昧
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
GMKゴジラのドライブラシ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 背びれの接着
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 表面処理・下地塗装
シン・ゴジラのファンアート
各種サイズの初代ウルトラマン(Cタイプ)フィギュア
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
大人の知識で玩具の改造
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』下地処理
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
ミニ四駆ブーム?
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)

コメント