海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成

前回で細かいレタッチはほぼ終えてしまったので、もう仕上げ。



いったんつや消しクリアーを吹いたんだけど、やっぱり歯茎の赤が強過ぎるのが気になるので、最後の悪あがきで歯茎にタミヤ ウェザリングマスターBセットのスノーの粉を擦りつけてみた。
多少彩度が下がって赤味が抑えられただろうか?



足や尻尾周りにはウェザリングマスターで砂とか泥汚れを入れてもよかったな。

これでもう1度つや消しクリアーを吹く。


スポンサーリンク


ということで、海洋堂 20cmシリーズ「キンゴジ」完成です!





今回初めてエアブラシで明暗塗装をやってみたので、爪と皮膚の境目は良い感じにぼやけたはず。



背びれ近辺は薄っすらと明るい色のグラデーションになっています。



パーツの継ぎ目にちょっと溶きパテを厚く塗り過ぎたかもな。





作り始めたのが今年の夏休みだったから、完成まで4ヶ月もかかったのか。作業するのが週末だけだとちっとも進まんよな。。。

追記:制作記事まとめページ作りました↓
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』
2016年7月にSci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collectionとして再販された海洋堂の20cmサイズのゴジラのソフビキットシリーズの1つ。


スポンサーリンク

関連記事

シン・ゴジラのファンアート
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 完成
怪獣ガレージキット
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
黒歴史
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
GODZILLA(2014)のBlu-Rayは2015年2月25日発売
恐竜骨格のプラモデル
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
メカコレクション ジェットビートル 墨入れ・窓塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 口内の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 爪の塗装・全身に黒のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着
シフトカーの改造
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
円谷コンベンション2019の円谷ワンフェスに行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
バンダイ ミニプラ 特空機1号セブンガー 目のクリアーパーツ化
平成ガメラ
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ
GMKゴジラ完成!
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム 基本工作
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
アオシマ 『MFS-3 3式機龍』 仮組み
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ

コメント