PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入

PS4の「スター・ウォーズ バトルフロント」を買ってしまいました。PS4のソフト買うのはゴジラに続いて2つ目だな。



全然知らなかったけど、バトルフロントというゲームのシリーズはもう3作目らしいです。発売前に公開されていたトレイラーのが衝撃的で予約注文しちゃいました。ビジュアルが見事に映画の世界観してる。リアルタイムグラフィックスもここまで到達したのかと。



今年のゲームショウで試遊できる大きなブースがあったけど、人気過ぎて整理券すら手に入れられなかった。SNSに画像をアップしてステッカーだけもらいました。



ネットワークで複数人同時プレイが可能であることを強調するような試遊ブースだった。


スポンサーリンク



今回、初めてPS4の共有機能「PS Share」を使って動画をアップしてみた。これを始めるとPS4にキーボードを接続したくなるな。

このゲームは、PS4にインストールしている間の待ち時間も退屈しないようにチュートリアルのようなゲームがプレイできるようになっている。古い人間なので、家庭用ゲーム機に「インストール」という手順があるのが未だにちょっと変な感覚。
ここでは、インストールが終わるまでずっとプレイヤーがダースベイダーとなってスノートルーパーと共に惑星ホスの反乱軍基地を襲撃するゲームができる。↓



驚いたことにこのゲームはパッケージに紙の説明書が同梱されていなくて、オンラインでPDFをダウンロードするタイプ。(最近は普通なの?)
インストール開始時に手元に説明書がなかったから、操作方法がよくわからずに攻撃を食らいまくった。もともとゲーム自体もFPSをあんまり経験ないから、勘で順応できるほどのスキルがないのです。

そして、XウィングでTIEファイターと戦ってみた。↓



操作が下手クソですが。。。
ビークルでの戦闘グラフィックスのリアリティが本当にすごい。音も映画の効果音・音楽そのままだからかなりごっこ遊びとしての完成度が高い。ボイスが日本語吹き替えでオリジナルボイスじゃないのがちょっと残念だけど、切り替え方法あるのかな。

追記:ちゃんと設定でオリジナル音声に切り替えできた。


スポンサーリンク

関連記事