SIGGRAPH 2020はオンライン開催

今年のSIGGRAPHはオンライン開催(Virtual Conference)ということで、アメリカへの旅費不要かつチケットが格段に安くなっていたので購入しちゃった。
全セッションを聴講できるUltimate Attendeeが早期割引(early registration)で350ドル。日本円で3万8千円ぐらい。
開催期間やアクセスできるコンテンツの量で言ったらCEDECよりもお得かな?

SIGGRAPH 2020

Register for SIGGRAPH 2020

2020年8月17日:オンデマンドコンテンツ配信開始
2020年8月24日~8月28日:スケジュールされたセッションのライブ中継
2020年8月29日~10月27日:アーカイブコンテンツを視聴可能

※PDT 米国太平洋標準時(夏時間)

ということで、もうオンデマンドコンテンツの配信は始まった。

Virtual ConferenceはHubbというプラットフォーム上で行われるのね↓
https://siggraph2020.hubb.me/


スポンサーリンク


毎度お馴染みのTechnical Papers Fast Forwardは、オンデマンドの動画も用意されているけど、8月24日 AM 10:00にはちゃんとライブも予定されているらしい。(日本時間では25日のAM 2:00)
自前でYouTubeにFast Forward動画を投稿している発表者もいるね。

SIGGRAPHはもちろん現地へ行って体感するのが1番楽しいわけだけど、チケット分の元を取ろうと多くのセッションを聴講すると体力的にかなりしんどくもある。
自宅からオンライン、しかもオンデマンドで視聴可能ならその辺はかなり負担が少ない。しかも、セッション動画は再生速度を選べるので、倍速とかもできるわけです。

今回、Electronic Theaterは別料金だったのでチケット購入しなかったけど、購入したところで自宅から視聴する分にはあんまり良い体験にならなそうだよな。


スポンサーリンク
SIGGRAPH 2020 Computer Animation Festival Electronic Theater

Technical Papersは先日の勉強会に参加してちゃんと予習しておけば良かったな。
https://siggraph.xyz/s2020/
https://siggraph.xyz/

追記:シーグラフ東京主催のSIGGRAPH 2020予習会の資料↓


SIGGRAPH 2020: Technical Papers Preview Trailer

SIGGRAPH 2020 Art & Design

SIGGRAPH 2020: VR Theater


スポンサーリンク

関連記事

ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
HD画質の無駄遣い その2
CreativeCOW.net
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
ZBrushの作業環境を見直す
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
ZBrushのZScript入門
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
布地のシワの法則性
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
Blenderでよく使うaddon
Oculus Goを購入!
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
2012のメイキングまとめ(途中)
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
フルCGのウルトラマン!?
マイケル・ベイの動画の感覚
ガメラ生誕50周年
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
SIGGRAPH ASIAのマスコット
Subsurface scatteringの動画
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
Unityで360度ステレオVR動画を作る
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
ラクガキの立体化 進捗
立体視を試してみた
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
AfterEffectsプラグイン開発
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
テスト
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む

コメント