「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか

最近、よくTEDを見てる。
これは映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のVFXの話。

How Benjamin Button got his face- Ed Ulbrich

デジタルドメイン社のデジタル·エフェクトの第一人者であるEd Ulbrichが「ベンジャミン·バトン数奇な人生」で彼のチームが手掛けた、老化したブラッド·ピットの顔制作の舞台裏側を解説する。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


VFX技術開発の話がメインだけど、最初にステップを一般化して話しているので、課題解決のプロセスとしても参考になる気がする。

話の中で出てきたFacial Action Coding System(FACS)って技術に興味出てきたぞ。ちょっと調べてみよう。



スポンサーリンク

関連記事

mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
Subsurface scatteringの動画
3DCGのモデルを立体化するサービス
オープンソースの汎用レンダラ『Mitsuba 2』
PCA (主成分分析)
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
ZBrush 4R8 リリース!
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
Unityで360度ステレオVR動画を作る
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
Transformers: Revenge of the Fallen
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
ゴジラの音楽
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
MRenderUtil::raytrace
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Paul Debevec
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
自前のShaderがおかしい件
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
服飾デザインツール『CLO』
ZBrushでカスタムUIを設定する
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
ジュラシック・パークのメイキング
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』を観てきた
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
この本読むよ
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
MFnMeshクラスのsplit関数
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック

コメント