酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その1

前回でパーツの接着と継ぎ目消しまで終わった。

酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 背びれの接着
着々とパーツの接着を進めています。 次は背びれを接着していきます。こちらも瞬間接着剤を使う。 5列もあるシン・ゴジラの背びれは、23cmスケールとしてはかなり密集しているので、全部接着した後では継ぎ目をパテで埋める作業が難しそう...



工作時に付いたホコリをタミヤのモデルクリーニングブラシでさっと落として、ここからやっとサーフェイサーの出番です。
キットのインストではサフレス推奨となっているのですが、パテの跡が塗装に響きそうなので、オイラはサーフェイサーを吹くことにしました。下地の色はなるべく均一にしておきたい。


スポンサーリンク



最近は下地塗装も兼ねてガイアノーツのサーフェイサー エヴォ ブラックを良く使っていたけど、今回はシン・ゴジラの赤熱した赤の発色を良くしたいので、エヴォ ホワイトを使ってみる。エヴォ ブラックは隠蔽力が高くて使いやすかったけど、はたしてホワイトも隠蔽力が強いのだろうか。

GS-02 サーフェイサー エヴォ ホワイト 50ml

レジンにサーフェイサーを吹くのは久しぶりだけど、ソフビと違って重いのでしんどそう。尻尾が長い分、他のゴジラキットと重心も違うし。



まだ頭は接着していないので、頭だけは持ち手を付けて別に吹く。



サーフェイサーは1回で全部吹こうとせず、厚塗りにならないように何回かに分けて少しずつ重ねていく予定。
まずは1回目。湿度が低かったので、溶剤の揮発が速くて吹いた傍から乾いてちょっと粉っぽくなっちゃった。様子を見ながら溶剤を追加したけど、最初からもっと溶剤の割合多めで溶いておけばよかった。(夏と冬で溶剤の割合は多少変動させた方が良いですね)



元々のレジンが白いので、サーフェイサーが乗っているのか分かりづらい。。。溶きパテの跡が唯一の手掛かりに。



裏側を吹くために、最初はキットを手で持って吹いてたんだけど、重くて辛くなったので結局置いて吹くことに。



とりあえずざっと1回吹き終えた。まだ溶きパテの跡が透けて見えるぐらいに軽吹き。エヴォ ホワイトも隠蔽力強いな。



最初に溶剤の量をちょっと失敗して粉っぽくなった箇所はサフが全然定着していないので、歯ブラシで軽くブラッシングして落とし、もう1度やり吹き直すことにする。
また、サフを吹いてみて、気泡の跡や、継ぎ目消しでモールドが埋まり過ぎている箇所が気になり始めたので、またパテやハンディールーターを使った作業に戻ろうと思う。







表面処理ってこういう手戻りが結構あります。

気が早いけど、制作記事まとめページ作った↓

酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキット
まだ組み立て途中… ワンフェス2016で予約した酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキット。 言うまでもなく、大ヒット映画「シン・ゴジラ」に登場するゴジラの第四形態を再現したキット。 もともとは、...

酒井ゆうじ造型工房 30cm ゴジラ2016 レジン組立キット

ところで、2月19日のワンフェス2017[冬]で、酒井さんの新作 30cmサイズのシン・ゴジラがお披露目されるようです。劇中のシン・ゴジラを再現したキット!

30cm ゴジラ2016 レジン組立キット

全高約30.5cm、全長約47cm
42,000円(税込45,360円)送料別

2/19(日)ワンフェス先行予約開始!(幕張メッセ ブースNo.6−32−06) 
WF特価 税込44,800円 送料無料
ご予約の方に酒井ゆうじサイン入り写真プレゼント!

全高約30.5cm 全長約47cm! TM©TOHO CO., LTD...
30cmゴジラ2016 映画『シン・ゴジラ』より レジン組立キット ゴジラ/全高...

映画に登場する直立仁王立ち姿勢が再現されてるっぽい。
シン・ゴジラ第四形態の造形
先日、CGのメイキング動画が公開され、映画に登場するCGのゴジラの全身像をじっくり見れるようになった。 こういうCGのゴジラのターンテーブル的な動画は原型師の皆さんにとって、最高の資料だと思う。 シン・ゴジラの雛型、CG、そ...

うぅ、欲しい。。。


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.