酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し

前回塗った爪がやっぱり汚らしいのでやり直す。



結局いつも通りのやり方で塗ることにする。。。
再び爪部分の塗料を溶剤で落とし、レジンの地を露出させる。

再び塗料を落とした爪再び塗料を落とした爪

拭き取る時に使った綿棒の繊維が微妙に残ってるな。

再び塗料を落とした爪再び塗料を落とした爪

根元の皮膚側に以前の塗料が少し残ってるけど、そこは後でリカバーするつもりなので気にしない。


スポンサーリンク


まずはMr.カラーのブラウンを塗りたくる。

ラッカー系のブラウンを塗りたくるラッカー系のブラウンを塗りたくる

ラッカー系のブラウンを塗りたくるラッカー系のブラウンを塗りたくる

ちょっと明る過ぎたので、このブラウンに同じくMr.カラーのブラックを少し足した色で塗り直す。

ブラウンにブラックを少し足して暗くするブラウンにブラックを少し足して暗くする

ブラウンにブラックを少し足して暗くするブラウンにブラックを少し足して暗くする

根元にかけてブラウンを残す先端から溶剤で拭き取る。

根元にかけてさっきのブラウンが残るように拭き取る根元にかけてさっきのブラウンが残るように拭き取る

根元にかけてさっきのブラウンが残るように拭き取る根元にかけてさっきのブラウンが残るように拭き取る

この上からタミヤカラー アクリル塗料のクリアーオレンジを爪全体に塗る。

アクリル系のクリアーオレンジを塗るアクリル系のクリアーオレンジを塗る

アクリル系のクリアーオレンジを塗るアクリル系のクリアーオレンジを塗る

そして、このクリアーオレンジが根元に多く残るように、全体にも薄らと残るように溶剤で拭き取る。ここでグラデーションが作れるとステキ。

根元は多く残しつつ、全体にも薄ら残るようにクリアーオレンジを拭き取る根元は多く残しつつ、全体にも薄ら残るようにクリアーオレンジを拭き取る

根元は多く残しつつ、全体にも薄ら残るようにクリアーオレンジを拭き取る根元は多く残しつつ、全体にも薄ら残るようにクリアーオレンジを拭き取る

その上からタミヤカラー エナメル塗料のスモークを溶剤多めで溶いたものをジャブジャブと塗り、爪の先端を中心に拭き取る。

スモークで皮膚との境目をぼかすスモークで皮膚との境目をぼかす

ついでに皮膚側のはみ出しもMr.カラー ウィノーブラックでリカバーしておく。皮膚側は後でドライブラシをかけるので、この段階では隠ぺい力重視で光沢とかは気にしない。

スモークで皮膚との境目をぼかすスモークで皮膚との境目をぼかす

うーん、まだちょっとイマイチな気がしたので、もっと黒を濃くするため、今の手順をタミヤカラー エナメル塗料のフラットブラックでやり直す。

フラットブラックを塗ってから拭き取るフラットブラックを塗ってから拭き取る

写真が上手く撮れてないな。

フラットブラックを塗ってから拭き取るフラットブラックを塗ってから拭き取る

あれ、ちょっと際の黒がきつ過ぎたかな?まあ、良いか?

次回は皮膚側のはみ出してる部分のリカバーとドライブラシに入るかな。

このキットの制作記事まとめページを作りました↓
酒井ゆうじ造型工房 20cm ビオゴジ出現
まだ組み立て途中…学生の頃、初めて購入したレジンキットで、酒井ゆうじ造型工房の出現シリーズの1つ。映画「ゴジラVSビオランテ」でゴジラが三原山から復活するシーンを再現したキットで、ゴジラだけでなく、三原山のベースが付属。後に30cmサ...


スポンサーリンク

関連記事

1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
S.H.MonsterArts GMKゴジラ(2001)届きました
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 後ハメ加工
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成
ウルトラ×ライダー
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 墨入れ・クリアーコート
ガワコス
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
黒歴史
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り 再挑戦
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
メカコレクション ウルトラホーク1号 表面処理
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 爪の塗装
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
アニメ版ゴジラのフィギュア情報が続々解禁
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着

コメント