ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型

前回流し込んだシリコーンゴムが固まったので取り出してみる。



まず、裏側から粘土を掻き出す。

裏側


スポンサーリンク


スポンサーリンク


ちゃんとシリコーンゴムが固まっていて安心。

ちゃんとシリコーンゴムが固まってるっぽい

粘土を取り除きながら、型取りブロックも崩していく。

ブロック崩し

粘土とブロックを全て取り除いた。↓

ブロックと粘土を全て取り除いた

慎重に原型(ソフビ)を取り出した。どうやらちゃんと型が取れているようだ。↓

型オンリー

無事型取りができたので、早速透明樹脂を流し込んで複製してみる。今回使うのはこちら↓

透明 エポキシ樹脂 ( 150g ) タミヤ メイクアップ材 #T136/ 「 水辺 」 を再現するのに最適な、透明度が高く黄変しにくい エポキシ樹脂 です。

ここからちょっと邪道なやり方になるけど、欲しいのは眼の部分だけなので、型の余計な部分は粘土で覆っておく。↓

粘土でガイドを作る

透明エポキシ樹脂を流し込む。流し込んだ直後は気泡だらけだけど、この樹脂は割と粘度が低いので、放っておけば勝手に気泡が抜けるはず。↓

透明エポキシ樹脂を流し込む

あ、離型剤吹くの忘れてた。大丈夫かな。

続きは次回。


スポンサーリンク

関連記事

映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
日本でMakersは普及するだろうか?
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
LMHG エヴァンゲリオン初号機 腕・肩の後ハメ加工
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
GMKゴジラ完成!
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
GMKゴジラの口接着
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
顔モデリングのチュートリアル
GMKゴジラの口の塗装
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
黒歴史
『機動戦士ガンダム展』に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』気泡の処理 その1
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 エポキシ接着剤でパーツの接着
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 洗浄・煮沸
大河原邦男オリジナルデザイン『iXine(イグザイン)』
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
NHKのゴジラ特番
ビオゴジがついにS.H.MonsterArts化!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
まだまだ積んでるキット達
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マーキング塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装

コメント