ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型

前回流し込んだシリコーンゴムが固まったので取り出してみる。



まず、裏側から粘土を掻き出す。

裏側


スポンサーリンク


スポンサーリンク


ちゃんとシリコーンゴムが固まっていて安心。

ちゃんとシリコーンゴムが固まってるっぽい

粘土を取り除きながら、型取りブロックも崩していく。

ブロック崩し

粘土とブロックを全て取り除いた。↓

ブロックと粘土を全て取り除いた

慎重に原型(ソフビ)を取り出した。どうやらちゃんと型が取れているようだ。↓

型オンリー

無事型取りができたので、早速透明樹脂を流し込んで複製してみる。今回使うのはこちら↓

透明 エポキシ樹脂 ( 150g ) タミヤ メイクアップ材 #T136/ 「 水辺 」 を再現するのに最適な、透明度が高く黄変しにくい エポキシ樹脂 です。

ここからちょっと邪道なやり方になるけど、欲しいのは眼の部分だけなので、型の余計な部分は粘土で覆っておく。↓

粘土でガイドを作る

透明エポキシ樹脂を流し込む。流し込んだ直後は気泡だらけだけど、この樹脂は割と粘度が低いので、放っておけば勝手に気泡が抜けるはず。↓

透明エポキシ樹脂を流し込む

あ、離型剤吹くの忘れてた。大丈夫かな。

続きは次回。

このキットの制作記事まとめページを作りました↓
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ソフトビニールキット
まだ組み立て途中…ハマハヤオ氏原型のビリケン商会のソフビキット。映画「メカゴジラの逆襲」に登場するメカゴジラⅡを再現したキットで、下顎には開閉の可動ギミック用のアレンジが施されている。また、手の指(ミサイル)だけはメタルパーツ製。...


スポンサーリンク

関連記事

MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
メカコレクション ウルトラホーク1号 表面処理
模型制作の環境を考える
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
シン・ゴジラ第四形態の造形
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅・皮膚の仕上げ塗装
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 口内の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 表面処理・下地塗装
ゴジラのスマホゲーム『Godzilla: Strike Zone』
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
MeshroomでPhotogrammetry
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
NHKのゴジラ特番
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り
ゴジラ三昧
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
機動武闘伝Gガンダム
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
円谷コンベンション2019の円谷ワンフェスに行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 完成
バンダイ『Human size ゴジラ (1991北海道ver.)』の詳細が発表された
ゴジラの口の色
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 背びれの接着
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
シン・ゴジラのDVD&Blu-ray発売
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
溶剤
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の眼の塗装

コメント