CreativeCOW.net

CreativeCOW.net

Creative関連のコミュニティサイト。

サイト上部にある国旗のアイコンをクリックすると、それぞれの国の言語に機械翻訳されて表示される。


スポンサーリンク

CG系のコミュニティは色々あるけど、機械翻訳機能をつけてるサイトを初めて見た。

たぶん、グローバルなコミュニティを目指した結果こうなったんだろうな。

機械翻訳だから結構意味不明な訳になるけど。


スポンサーリンク

関連記事

OpenMayaRender
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
Googleの3Dウェブ・プラグインO3D
クラスの基本
iPadをWindows PCのサブディスプレイにする無料アプリ『DisplayLink』
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
CGのためのディープラーニング
皆声.jp
ZBrushの練習 手のモデリング
Unreal Engineの薄い本
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ『Kaolin』
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
天体写真の3D動画
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
単純に遊びに行くのはだめなのか?
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
Paul Debevec
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
windows server 2008のターミナルサービス
仮想関数
MeshroomでPhotogrammetry
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
Microsoft Silverlight
ZBrush 2018へのアップグレード
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
にっぽんお好み焼き協会
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ZBrush 2018での作業環境を整える
ZScript
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
Maya 2015から標準搭載されたMILA

コメント