CreativeCOW.net

CreativeCOW.net

Creative関連のコミュニティサイト。

サイト上部にある国旗のアイコンをクリックすると、それぞれの国の言語に機械翻訳されて表示される。


スポンサーリンク

CG系のコミュニティは色々あるけど、機械翻訳機能をつけてるサイトを初めて見た。

たぶん、グローバルなコミュニティを目指した結果こうなったんだろうな。

機械翻訳だから結構意味不明な訳になるけど。


スポンサーリンク

関連記事

Adobe Photoshop CS5の新機能
OpenMayaRender
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
ファンの力
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
C++始めようと思うんだ
ゴジラの造形
AfterEffectsプラグイン開発
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
マイケル・ベイの動画の感覚
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
3DCG Meetup #4に行ってきた
Webページ制作のためのメモ
Amdahlの法則
胡蝶蘭の原種
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
Maya API Reference
参考書
adskShaderSDK
ZBrushのお勉強
Mayaのプラグイン開発
素敵なパーティクル
ペーパーカンパニーを作ってみたい
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
生物の骨格
ZBrush 2018での作業環境を整える
Subsurface scatteringの動画
Machine Debug Manager
ラクガキの立体化 胴体の追加
Unreal Engine 5の情報が公開された!
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Stanford Bunny
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う

コメント