布地のシワの法則性

資料のメモ。布の形状をスカルプトモデリングする際の法則性についての資料。

『Sculpting Fabric』by SCULPT COOKIEで、布地に表れるシワの法則性を学ぶ!

実は複雑で混乱するような布のシワですが、ある単純な法則に従って表面に現れます。基本的な3つの考え方さえ覚えておけば、応用が効くはず。


スポンサーリンク
  • Pinning
  • Bunching
  • Draping

以上!
「Pinning」は、テンションがかかる部分とリラックスする部分があるよ。
「Bunching」は、布が垂れ下がったり集まったりする部分に房が出来ますと。
「Draping」は、「Pinning」と「Bunching」の合わせ技のようなもので、覆いかぶさっている形状に引っ張られている部分とたるむ部分があるよと。


スポンサーリンク

Sculpting Fabric




スポンサーリンク

関連記事

ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
Unityをレンダラとして活用する
Oculus Goを購入!
Unityの薄い本
CLO:服飾デザインツール
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
SIGGRAPH Asia
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
PolyPaint
ZBrushのUV MasterでUV展開
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
Open Shading Language (OSL)
Mayaのプラグイン開発
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
日本でMakersは普及するだろうか?
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
フルCGのウルトラマン!?
注文してた本が届いた
Subsurface scatteringの動画
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
CGのためのディープラーニング
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
ラクガキの立体化 モールドの追加
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
ZBrush 4R8 リリース!
Physically Based Rendering
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
単純に遊びに行くのはだめなのか?

コメント