布地のシワの法則性

資料のメモ。布の形状をスカルプトモデリングする際の法則性についての資料。

『Sculpting Fabric』by SCULPT COOKIEで、布地に表れるシワの法則性を学ぶ!

実は複雑で混乱するような布のシワですが、ある単純な法則に従って表面に現れます。基本的な3つの考え方さえ覚えておけば、応用が効くはず。


スポンサーリンク
  • Pinning
  • Bunching
  • Draping

以上!
「Pinning」は、テンションがかかる部分とリラックスする部分があるよ。
「Bunching」は、布が垂れ下がったり集まったりする部分に房が出来ますと。
「Draping」は、「Pinning」と「Bunching」の合わせ技のようなもので、覆いかぶさっている形状に引っ張られている部分とたるむ部分があるよと。


スポンサーリンク

Sculpting Fabric




スポンサーリンク

関連記事

PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
無料で使える人体3DCG作成ツール
Pix2Pix:CGANによる画像変換
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
trimesh:PythonでポリゴンMeshを扱うライブラリ
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
布のモデリング
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 側頭部のボリュームを探る
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
3Dグラフィックスの入門書
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
clearcoat Shader
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
ラクガキの立体化
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Mixamo:人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
CreativeCOW.net
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作っている
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ

コメント