布地のシワの法則性

資料のメモ。布の形状をスカルプトモデリングする際の法則性についての資料。

『Sculpting Fabric』by SCULPT COOKIEで、布地に表れるシワの法則性を学ぶ!

実は複雑で混乱するような布のシワですが、ある単純な法則に従って表面に現れます。基本的な3つの考え方さえ覚えておけば、応用が効くはず。


スポンサーリンク
  • Pinning
  • Bunching
  • Draping

以上!
「Pinning」は、テンションがかかる部分とリラックスする部分があるよ。
「Bunching」は、布が垂れ下がったり集まったりする部分に房が出来ますと。
「Draping」は、「Pinning」と「Bunching」の合わせ技のようなもので、覆いかぶさっている形状に引っ張られている部分とたるむ部分があるよと。


スポンサーリンク

Sculpting Fabric




スポンサーリンク

関連記事

Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
Mayaのプラグイン開発
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
サンプルコードにも間違いはある?
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
Vancouver Film Schoolのデモリール
ZBrushのお勉強
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
Oculus Goを購入!
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
ラクガキの立体化 目標設定
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
Ambient Occlusionを解析的に求める
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
CLO:服飾デザインツール
ラクガキの立体化 進捗
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
素敵なパーティクル
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
Physically Based Rendering
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
無料で使える人体3DCG作成ツール
Houdiniのライセンスの種類
ゴジラ(2014)のメイキング
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
NICOGRAPHって有名?
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
CEDEC 3日目
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン

コメント