布地のシワの法則性

資料のメモ。布の形状をスカルプトモデリングする際の法則性についての資料。

『Sculpting Fabric』by SCULPT COOKIEで、布地に表れるシワの法則性を学ぶ!

実は複雑で混乱するような布のシワですが、ある単純な法則に従って表面に現れます。基本的な3つの考え方さえ覚えておけば、応用が効くはず。


スポンサーリンク
  • Pinning
  • Bunching
  • Draping

以上!
「Pinning」は、テンションがかかる部分とリラックスする部分があるよ。
「Bunching」は、布が垂れ下がったり集まったりする部分に房が出来ますと。
「Draping」は、「Pinning」と「Bunching」の合わせ技のようなもので、覆いかぶさっている形状に引っ張られている部分とたるむ部分があるよと。


スポンサーリンク

Sculpting Fabric




スポンサーリンク

関連記事

OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
布のモデリング
フルCGのウルトラマン!?
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
Ambient Occlusionを解析的に求める
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ラクガキの立体化 反省
CEDEC 3日目
ラクガキの立体化
Photogrammetry (写真測量法)
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
服飾デザインツール『CLO』
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
Siggraph Asia 2009 カンファレンスの詳細
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
なんかすごいサイト
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する

コメント