BlenderのGeometry Nodeで遊ぶ

夜眠れなくて、ふとYouTubeで見かけたBlenderのチュートリアルを真似してみた。
短時間にまとまったチュートリアルなら気負わずに真似しようと思える↓



BlenderにGeometry Nodeという機能があるのは知ってたけど、いまいち理解していなかった。要するにノードベースでプロシージャルモデリングする機能なのね。


スポンサーリンク


オブジェクトにGeometry Nodes Modifierを追加すると、ノードの出力結果がオブジェクトにシーン上のオブジェクトに反映される。他のオブジェクトを参照することもできるのね。



もともとMaya派なので、Modifierという感覚にまだ慣れない。

オイラは日頃ZBrushで時間をかけて1つのオブジェクト作り込んでばかりだけど、プロシージャルモデリングはカメラに映る景色全体を埋める空間を1つのルールで定義・作り上げる面白さがある。
これなら比較的短時間でリッチな画が作れるので、低負荷で定期的なアウトプットができるかも。モーショングラフィックスを作ってみたくなった。

プログラミングでライブラリの機能を把握するのと同様、用意されているノードの名前と動作を把握するまでがなかなか大変そうではある。使いこなせると自分独自のルールで全体像から細部までコントロールできるので、自分の世界観を突き詰めて遊べそう。
プリミティブを組み合わせたモデリングとレンダラの機能で情報量を増やしていくと、高解像度の動画にも対応しやすいはず。

プログラムに任せてリッチな画を作る方法をもっと学びたいなぁ。



BlenderのPython Scriptもちょいちょい触ってみてるけど、仕様上コード補完が弱くて初心者には使いこなしにくいAPI。ChatGPTに質問して書いてもらったサンプルコードをベースに動かしながら少しずついじるのが1番習得しやすいかも。



スポンサーリンク

関連記事

Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
HD画質の無駄遣い
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
ZBrushで基本となるブラシ
ポリ男をリファイン
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のSubToolを分割
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
ZBrush 2018へのアップグレード
UnityのTransformクラスについて調べてみた
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
ZBrushのお勉強
ZBrushでアマビエを作る その2
プログラムによる景観の自動生成
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 壊れたデータの救出
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Polyscope:3Dデータ操作用GUIライブラリ
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
Vancouver Film Schoolのデモリール
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
Subsurface scatteringの動画
デザインのリファイン再び
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 姿勢の変更
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
フルCGのウルトラマン!?
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
Maya 2015から標準搭載されたMILA
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 爪とトゲを追加
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー

コメント