あの頃で止まった時間

とっくに成人してしまって、世間的には社会人にカテゴライズされるオイラだけど、中学生ぐらいで時間が止まったような生き方をしている。つい先日も中学生の頃に憧れていたフィギュアを15年の歳月を経て入手するなど。。。

周りは着実に前へ進んでいるのに、自分だけ、静止した時の中で生きているような感覚で、次のステージへ進めない。最近さすがにちょっと自分の停滞っぷりを痛感しているところ。
そんな時にこのまとめに遭遇してしまった。↓

『日本の大人の男には、「金を持ったにすぎない子供」の男が多過ぎる。』



思考と言うか、趣味趣向の感覚が「大人の男」へアップデートされずに生きてきてしまった。


スポンサーリンク


「金を持ったにすぎない子供」と言っても、持ってるお金は「多めのおこずかいにすぎない」といった感覚なんだよ。生活レベルが少年時代から大きくアップデートできない。家や車を買うには全然足りないけど、おもちゃを買うなら少しリッチな感じ。

それに、残念ながら子供っぽい趣味の方が楽しいんだ。何だか疲れて、余裕が無くて、楽しいフリをして消耗するのはもうやめたんだ。
子供のまま前へ進むような、屈折した歩み方をしてみようかと考え始めている。捨てられない執着心みたいな、ろくでもない感情で。


スポンサーリンク

関連記事

NICOGRAPHって有名?
映像ビジネスの未来
シュールな光景
インターフェイスは世界を規定する
世界ふしぎ発見!「特撮の神様 円谷英二の世界」
2019年8月 行動振り返り
成果を待てない長学歴化の時代
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
HerokuでMEAN stack
ブログをWordpressに引っ越して1周年
2018年8月~9月 振り返り
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
まるで成長していない
平成モスラ3部作がBlu-rayボックス化!
2015年の振り返り
スクラッチとマッシュアップ
2018年10月~11月 振り返り
Google ブック検索
インフラがアウトプットの質を左右する
自分を育てる技術
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
本屋の棚に「本日発売」の本が並んでない
iPhone5S → iPhone6S
『電光超人グリッドマン』のBlu-ray BOXが12月20日発売予定
裾野を広げる「○○カフェ」という存在
ウルトラマンパワードがBlu-Ray Box化!
アメブロをしばらく放置してみた
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
書籍『転職の思考法』読了
自分の書いたコードは行数の3分の1ぐらいがコメントだったりする(さすがに極端かもしれない)
書籍『「あなた」という商品を高く売る方法』読了
ZBrushのお勉強
ペーパーカンパニーを作ってみたい
透明標本
無能の作り方
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
ストレングス・ファインダー
界王拳って実は必須スキルなのかも
日本でMakersは普及するだろうか?
2019年1月~2月 振り返り
映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
Windows Server 2008に触ってみた

コメント