自前のShaderがおかしい件

これ、なんて現象ですか?

Image converted using ifftoany


スポンサーリンク


エッジ部分にチラホラ黒い線が現れる。(ほぼ間違いなく法線が絡んでるのは判るね)
別にVectorRenderを作ろうとしたわけでもなんでもないんだけど。
アンチエイリアスで黒い部分がさらに強調されてるみたい。
単純に、古いバージョンでちゃんと動いてたコードをMaya2009 64bitに持って行っただけなんだけどな。
バージョンによってRenderの仕様とか変わってるの?

モデルは以前ジュラシックパークのT-REXをパクッて作ったやつ。


スポンサーリンク

関連記事

トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
Unityの薄い本
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
Maya 2015から標準搭載されたMILA
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
Vancouver Film Schoolのデモリール
OpenCV バージョン4がリリースされた!
MFnDataとMFnAttribute
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Subsurface scatteringの動画
Boost オープンソースライブラリ
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
注文してた本が届いた
3DCG Meetup #4に行ってきた
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
CEDEC 3日目
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
機械学習手法『Random Forest』
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
タマムシっぽい質感
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
UnityのGlobal Illumination
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート

コメント

  1. KT より:

    はじめまして。
    原因は違うかもしれませんが自分もそれに似た現象が出ます。
    なぜなのかわかりません。
    http://tkspidey.blogspot.com/2010/01/ao.html