自前のShaderがおかしい件

これ、なんて現象ですか?

Image converted using ifftoany


スポンサーリンク


エッジ部分にチラホラ黒い線が現れる。(ほぼ間違いなく法線が絡んでるのは判るね)
別にVectorRenderを作ろうとしたわけでもなんでもないんだけど。
アンチエイリアスで黒い部分がさらに強調されてるみたい。
単純に、古いバージョンでちゃんと動いてたコードをMaya2009 64bitに持って行っただけなんだけどな。
バージョンによってRenderの仕様とか変わってるの?

モデルは以前ジュラシックパークのT-REXをパクッて作ったやつ。


スポンサーリンク

関連記事

OpenGVのライブラリ構成
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
SIGGRAPH ASIAのマスコット
OpenMayaRender
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Unityをレンダラとして活用する
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
Vancouver Film Schoolのデモリール
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
Stanford Bunny
Maya LTのQuick Rigを試す
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
WebGL開発に関する情報が充実してきている
機械学習手法『Random Forest』
OpenCVで動画の手ぶれ補正
Unreal Engine 5の情報が公開された!
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
Unityの薄い本
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』

コメント

  1. KT より:

    はじめまして。
    原因は違うかもしれませんが自分もそれに似た現象が出ます。
    なぜなのかわかりません。
    http://tkspidey.blogspot.com/2010/01/ao.html