Ambient Occlusionを解析的に求める

Twitterで解析的なAmbient Occlusionの話を見かけたので読んでみた。オイラ、修士論文はAmbient Occlusion系だったんだよね。




スポンサーリンク


解析的環境遮蔽

解析的に環境遮蔽を求めたい。

環境遮蔽(Ambient occlusion)を計算する場合、通常はモンテカルロ法を使った数値計算問題として解く。モンテカルロ法は解析解がとても複雑であったり、そもそも存在しないような場合であっても使えるためとても便利であるが、一方で標本の数が無限にならない限り真値に対する誤差は0にはならない。そもそも環境遮蔽の解析解が存在するならばモンテカルロ法を使う理由が弱くなる。いくつかの場合について解析解を求めてみる。


スポンサーリンク

モンテカルロ法の場合、サンプリングをかなり飽和させないとどうしてもノイズが目立ってしまうんだよね。
学生の頃、サンプリング方式に何となく嫌悪感を抱いた時期があって、泣きながらプログラムと修論書いてた。あの頃は「解析的」という言葉もよく知らなかったけど。

そういえば、Twitter上ではアンビエントオクルージョンちゃんというゆるキャラもいる。



ブログもあるよ↓
アンビエントオクルージョンちゃん コンピュータグラフィックスについて書きますっ


スポンサーリンク

関連記事

書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
布のモデリング
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
ゴジラの造形
遺伝子検査で自己分析
2015年10月21日
無能の作り方
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
天体写真の3D動画
Blendify:コンピュータービジョン向けBlenderラッパー
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
日本でMakersは普及するだろうか?
Blender 2.8がついに正式リリース!
画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ZBrushのZScript入門
エアブラシの思い出
Raytracing Wiki
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
3DCGのモデルを立体化するサービス
Geogram:C++の3D幾何アルゴリズムライブラリ
映画『ゴジラ-1.0』を4DX SCREENで鑑賞 (ネタバレあり)
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
ラクガキの立体化
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
映画『ゴジラ-1.0』を観た (ネタバレ無し)
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
3Dグラフィックスの入門書
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
OpenMayaRender
『帰ってきたウルトラマンの世界』展
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
Vancouver Film Schoolのデモリール
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
Paul Debevec

コメント