Raspberry Pi 2を買いました

IoTブームだからなのか、IntelのEdisonみたいな小型のコンピュータが登場している。小さくても性能がそこそこのコンピュータが作れるようになったからIoTブームなのか?

その辺の関係は良くわからないけど、Raspberry Pi 2を買いました。(要するに単なるミーハーです)
最近おもちゃを買い過ぎですが、Edisonよりは安いです。


スポンサーリンク

6倍越えのCPUパワーと2倍のメモリもお値段据え置き – 「Raspberry Pi 2」を試す

Raspberry Pi 2 Model B (1)

センサーと一緒にどこかに設置して、センシング情報を随時ネットワークに送るみたいなことをしてみたい。小さくてスペースを取らないし、消費電力も少ないはずだから、質素なセンサーと連携して常時稼働するセンシングサーバにはピッタリだ。(そういえば最近発表された新型Macbookもコアの部分は小さかったね。)


スポンサーリンク


ということで調べる。
ここを見てOSのインストールまではできた。↓
はじめてのRaspberry Pi 2

ディスプレイとキーボード、マウスを繋いで作業するの面倒だから、早めにリモートでの操作に切り替える。↓
ラズベリーパイをリモート操作する

さて、Raspberry Pi 2のGPIOに、前に見つけた人感センサーNapiOnを繋ごうと思うんだけど、GPIOの入出力はどうやってアクセスするんだろう。
と思って調べてみたら、GPIOをPythonから扱えるRPi.GPIOというPythonのライブラリがあるようだ。バージョン5.11以降では2でもちゃんと動くらしいぞ。↓
PyCharmを使ってRaspberry Pi2上で快適リモートGPIOプログラミング

デフォルトでPythonがインストールされているのね。

さあ、以降はこれ系を見てコーディングしながら試していくぞ。↓
Raspberry PIでLED点灯コントロール、Part2 Pythonでコントロールする
[Raspberry Pi]GPIOでLEDの点滅(Python)
RaspberryPiで人感センサーを作る

フランス語だけど、Raspberry PiからNapiOnを扱う記事見つけた。↓
Raspberry Pi et détecteur de présence infra-rouge


スポンサーリンク

関連記事

Mean Stack開発の最初の一歩
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
まだ続くブログの不調
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
ブログの復旧が難航してた話
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
ROSの薄い本
Google App EngineでWordPress
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
タイミングとクオリティ
オープンソースの取引プラットフォーム
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ZScript
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
Perfumeのライブパフォーマンスのビジュアル
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
Unreal Engineの薄い本
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
UnityでLight Shaftを表現する
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
WinSCP
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
3D復元技術の情報リンク集
Raspberry PiでIoTごっこ
OpenGVのライブラリ構成
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
プログラムによる景観の自動生成
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』

コメント