WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成

オイラはこのブログのサイトマップ生成にGoogle Sitemap Generator Pluginを使っていたんだけど、7月の終わりぐらいから、Googleウェブマスターツール上ではサイトマップの処理がずっと保留になっていて、変だなと思いつつ放っておいたんだけど、最近原因が分かった気がする。


スポンサーリンク

Google Sitemap Generatorをバージョンアップしたことで、生成されるサイトマップの構造が変わったみたい。そして、オイラはALL in One SEOも併用していたから、ALL in One SEOが生成したサイトマップとバッティングしておかしなことになっていたみたい。ALL in One SEOのサイトマップ生成機能はOFFにして、Google Sitemap Generatorだけにして運用を再開した。

プラグインの最新版が出たらホイホイ更新してたからこうなった。。。


スポンサーリンク

関連記事

Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
WinSCP
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ブログのデザイン変えました
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
Quartus II
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
スクレイピング
まだ続くブログの不調
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
Model View Controller
マルコフ連鎖モンテカルロ法
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
ブログが3日間ほどダウンしてました
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
今年もSSII
タマムシっぽい質感
Raspberry Pi 2を買いました
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
HerokuでMEAN stack
3D復元技術の情報リンク集
ブログがダウンしてました
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)

コメント