ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』

pylearn2はこのスライドで紹介されていたライブラリ。↓



Linuxでのインストール手順はQiitaのこの記事が詳しい。↓
http://qiita.com/mizuki0420@github/items/3f9c97b32e8d6e37abad

けど、オイラはWindowsでやってやるんだ。


スポンサーリンク


インストールは結構めんどくさくて、ソースコードはGitから落とし、setup.pyはbuild, installではなくdevelopオプションを使う。
Windows環境でのインストールには、他の依存ライブラリとしてnumpy, scipy, setuptools, matplotlib, dateutil, pyparsing, sixが必要。

ここの記事が詳しかった。↓
http://mikemoke.hatenablog.com/entry/2014/03/02/210439

この記事だとTheanoを別途インストールしてるみたいだけど、何かpylearn2に入ってるっぽいんだよな。動かしたらエラーが出るのかな。警告は出てるけど。


スポンサーリンク

WARNING (theano.configdefaults): g++ not detected ! Theano will be unable to execute optimized C-implementations (for both CPU and GPU) and will default to Python implementations. Performance will be severely degraded



7/18追記:





スポンサーリンク

関連記事

第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
ドットインストールのWordPress入門レッスン
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
UnityからROSを利用できる『ROS#』
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
3D復元技術の情報リンク集
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
タマムシっぽい質感
3Dグラフィックスの入門書
オープンソースのSfM・MVSツール『COLMAP』
html5のcanvasの可能性
今年もSSII
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
Raspberry Pi 2を買いました
HerokuでMEAN stack
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
機械学習について理解するための可視化ツール『MLDemos』
UnityのTransformクラスについて調べてみた
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
GoogleのDeep Learning論文
OpenCV
データサイエンティストって何だ?
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
手を動かしながら学ぶデータマイニング
WebGL開発に関する情報が充実してきている
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
定数

コメント