ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』

pylearn2はこのスライドで紹介されていたライブラリ。↓



Linuxでのインストール手順はQiitaのこの記事が詳しい。↓
http://qiita.com/mizuki0420@github/items/3f9c97b32e8d6e37abad

けど、オイラはWindowsでやってやるんだ。


スポンサーリンク


インストールは結構めんどくさくて、ソースコードはGitから落とし、setup.pyはbuild, installではなくdevelopオプションを使う。
Windows環境でのインストールには、他の依存ライブラリとしてnumpy, scipy, setuptools, matplotlib, dateutil, pyparsing, sixが必要。

ここの記事が詳しかった。↓
http://mikemoke.hatenablog.com/entry/2014/03/02/210439

この記事だとTheanoを別途インストールしてるみたいだけど、何かpylearn2に入ってるっぽいんだよな。動かしたらエラーが出るのかな。警告は出てるけど。


スポンサーリンク

WARNING (theano.configdefaults): g++ not detected ! Theano will be unable to execute optimized C-implementations (for both CPU and GPU) and will default to Python implementations. Performance will be severely degraded



7/18追記:





スポンサーリンク

関連記事

ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
為替レートの読み方 2WAYプライス表示
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
BGSLibrary:OpenCVベースの背景差分ライブラリ
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
ZScript
3D復元技術の情報リンク集
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
Kornia:微分可能なコンピュータービジョンライブラリ
まだ続くブログの不調
ROSでガンダムを動かす
Houdiniのライセンスの種類
今年もSSII
UnityでPoint Cloudを表示する方法
ディープラーニング
Python.NET:Pythonと.NETを連携させるパッケージ
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
畳み込みニューラルネットワーク (CNN: Convolutional Neural Network...
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
KelpNet:C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ

コメント