Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール

Autodesk Maya 2009が届いたんで、Windows Server 2008にインストールしてみた。64bitのOSなのでMayaも64bit版をインストール。


スポンサーリンク

そんで、「RemoteAppでMayaを使っちゃうぜ」と思ったんだけど、RemoteAppではアクティベート出来ないみたい。(そもそもリモートデスクトップでも無理だった)

どうやらクライアントの数だけライセンスが必要な模様。

さて、次はVNCを試すか。


スポンサーリンク

関連記事

fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Unreal Engine 5の情報が公開された!
Unityの薄い本
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
布のモデリング
CreativeCOW.net
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
天体写真の3D動画
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Maya 2015から標準搭載されたMILA
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
clearcoat Shader
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
UnityでARKit2.0
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
ZBrushの作業環境を見直す
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
NICOGRAPHって有名?
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
UnityでLight Shaftを表現する
この連休でZBrushの スキルアップを…
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー

コメント