Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール

Autodesk Maya 2009が届いたんで、Windows Server 2008にインストールしてみた。64bitのOSなのでMayaも64bit版をインストール。


スポンサーリンク

そんで、「RemoteAppでMayaを使っちゃうぜ」と思ったんだけど、RemoteAppではアクティベート出来ないみたい。(そもそもリモートデスクトップでも無理だった)

どうやらクライアントの数だけライセンスが必要な模様。

さて、次はVNCを試すか。


スポンサーリンク

関連記事

Mayaのシェーディングノードの区分
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
MFnDataとMFnAttribute
参考になりそうなサイト
Adobe Photoshop CS5の新機能
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
Vancouver Film Schoolのデモリール
IIS
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
2012のメイキングまとめ(途中)
3D復元技術の情報リンク集
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
ジュラシック・パークのメイキング
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
顔モデリングのチュートリアル
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
MeshroomでPhotogrammetry
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
Raytracing Wiki
UnityのGlobal Illumination
clearcoat Shader
ZBrush 2018へのアップグレード
ガメラ生誕50周年
シン・ゴジラのファンアート
windows server 2008ターミナルサービスのRemoteAppを使ってみる
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
Mayaのプラグイン開発
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
単純に遊びに行くのはだめなのか?
ラクガキの立体化 目標設定
ラクガキの立体化 3Dプリント注文

コメント