リメイク版ロボコップスーツのメイキング

映画の造形のメイキングに当たり前のようにZBrushやMayaが出てくる時代か。
光造形の3Dプリンターが活躍しているわけね。


スポンサーリンク
ROBOCOP: Making of the Suit – Legacy Effects

ロボコップ ブルーレイ版スチールブック仕様 (4,000セット数量限定生産) [Blu-ray]

そういや、最近新しいZBrush本が出たね。

はじめてのZBrush―直感的に使える「3D‐CGソフト」 (I・O BOOKS)

洋書の訳本と違って、本当に基本機能の解説に的を絞っているみたい。
ツール操作の全体像を掴むには良い構成かもね。


スポンサーリンク

関連記事

ラクガキの立体化 モールドの追加
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 ベース塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
生物の骨格
日本でMakersは普及するだろうか?
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 下アゴの軸打ち加工・パーツの接着
メカコレクション ウルトラホーク1号 墨入れ・コクピット塗装 そしてデカール貼り
CEDEC 3日目
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 表面処理
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 仮組み
まだまだ積んでるキット達
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 パーツの洗浄・煮沸・下半身にレジン充填
参考になりそうなサイト
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 口内の塗装
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
アニゴジ関連情報
Oculus Goを購入!
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトス 完成
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
ふなっしーのプラモデル
TVML (TV program Making language)
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
Mayaのシェーディングノードの区分
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
シフトカーの改造
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』マーキング塗装
Adobe Photoshop CS5の新機能

コメント