リメイク版ロボコップスーツのメイキング

映画の造形のメイキングに当たり前のようにZBrushやMayaが出てくる時代か。
光造形の3Dプリンターが活躍しているわけね。


スポンサーリンク
ROBOCOP: Making of the Suit – Legacy Effects

ロボコップ ブルーレイ版スチールブック仕様 (4,000セット数量限定生産) [Blu-ray]

そういや、最近新しいZBrush本が出たね。

はじめてのZBrush―直感的に使える「3D‐CGソフト」 (I・O BOOKS)

洋書の訳本と違って、本当に基本機能の解説に的を絞っているみたい。
ツール操作の全体像を掴むには良い構成かもね。


スポンサーリンク

関連記事

映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
そのアプローチは帰納的か演繹的か
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』完成
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
CGのためのディープラーニング
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
3DCGのモデルを立体化するサービス
バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトス 完成
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
Open Shading Language (OSL)
ふなっしーのプラモデル
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
注文してた本が届いた
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
立体視を試してみた
素敵なパーティクル
ハリウッド版ゴジラ 最新クリップ
Unite 2014の動画
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ウェザリング
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
メカコレクション ジェットビートル メタリック塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
布のモデリング
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
CEDEC 3日目
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
Unityで360度ステレオVR動画を作る
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
DMMが秋葉原にMakerスペース『DMM.make AKIBA』をオープン

コメント