Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』

Twitter APIをPythonからいじる方法を調べてたらPython-twitterを見つけた。もちろんGoogle App Engineで動かすことを想定。

Google App Engine – Python Tutorial を和訳してみた
GoogleAppEngine SDK for PythonでTwitter BOTを作る
Python + Google App Engine で Twitter から呟く
Python-twitterとGAEでbotを作る

python-twitterを動作させるための依存ライブラリはそれぞれGitHubからソースを落としてきてGoogle App Engineのディレクトリに入れてやれば、モジュールとして動作してくれるらしい。python-twitterをGoogle App Engine上で動かす際の注意点としては、Google App Engineは書き込みを許可していないから、Twitter APIのキャッシュ機能を無効にしてやる必要がある。


スポンサーリンク

と、ここまでやってみたけど、上手く動作してるのか確認できてない。。。
直近でやってみたいのはツイートの投稿よりもツイートの取得で、情報を別のUIで表示してみようとかそういうの。自分のお気に入りツイートを構造化して表示できたら素敵。

外部モジュールをチャチャッと組み合わせてプログラムをでっちあげる作業は、インスタント食品を活用して「料理」と呼んでいるような気分。会社員になってから、この手のお手軽レシピスキルがやたら向上した。

最近、仕事でちょっとPython触ってるんで割とサンプルコードが読めるようになった。


スポンサーリンク

関連記事

Mayaのプラグイン開発
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
Raspberry Pi 2を買いました
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
定数
このブログのデザインに飽きてきた
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
Unityの薄い本
PythonでBlenderのAdd-on開発
Quartus II
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
ZScript
Google Chromecast
為替レートの読み方 2WAYプライス表示
Managing Software Requirements: A Unified Approach
OpenFace:Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク
UnityでOpenCVを使うには?
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
ブログのデザイン変えました
Python2とPython3
Amazon Web ServicesでWordPress
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する

コメント