Boost オープンソースライブラリ

Boost:Wikipedia
C++に詳しくないんで知らなかったんだけど、有名なライブラリらしい。
Boost C++ Librariesのダウンロードはこちら
自分で変にライブラリを作り始める前に気付いて良かった。

ホントに知らないことが多過ぎます。


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVで顔のモーフィングを実装する
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
UnityでLight Shaftを表現する
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ『KelpNet』
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
今年もSSII
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
kotobankを使ってみた
雷情報専門サイト『雷Ch』
represent
Raytracing Wiki
SIGGRAPH Asia
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
3D復元技術の情報リンク集
C++の抽象クラス
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
動的なメモリの扱い
adskShaderSDK
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
最小二乗法
Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
Amdahlの法則
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
機械学習手法『Random Forest』
社団法人 映像情報メディア学会
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
タマムシ
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
参考になりそうなサイト
立体視を試してみた
オープンソースハードウェア Arduino (アルドゥイーノ)

コメント