フォトンの放射から格納までを可視化した動画



こういうの、今までありそうで無かった。
光源からフォトンを放射して、フォトンが格納されるまでを可視化した動画。一粒を追っていくとロシアンルーレットな感じは多少わかるかも(?)
以下、作者のブログから引用。


スポンサーリンク
  • Global illumination via Photon Mapping
  • 128 lines of 79-column (or less) open source C++ code
  • Point light source
  • Specular, Diffuse, and Glass BRDFs
  • Ray-sphere intersection
  • Modified Cornell box scene description contains LSDSE path
  • Cosine importance sampling of the hemisphere for diffuse reflection
  • Russian roulette for path termination
  • Russian roulette and splitting for selecting reflection and/or refraction for glass BRDF
  • Quasi Monte Carlo sampling using Halton sequence
  • Antialiasing via 2×2 super-sampling
  • Using kd-tree for radiance estimation

ソースコードはこちら

GI的アプローチを見てると、BRDFの精度とかホント微々たるものに思えてくるよ。多くの場合、画の出来を左右するのがサンプリングの質なんだもん。
ところで、未だに自分の中でkd-treeがピンと来てない件。

フォトンマッピング―実写に迫るコンピュータグラフィックス


スポンサーリンク

関連記事

C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ『NumSharp』
布地のシワの法則性
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
仮想関数
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
ROMOハッカソンに行ってきた
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
Unityをレンダラとして活用する
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
UnityでLight Shaftを表現する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
ZScript
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
参考になりそうなサイト
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
UnityのAR FoundationでARKit 3
ZBrushの作業環境を見直す
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
Stanford Bunny
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
書籍『ROSプログラミング』
ブログの復旧が難航してた話
機械学習で遊ぶ
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
MFnMeshクラスのsplit関数
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrush 2018での作業環境を整える
Raytracing Wiki

コメント

  1. mokehehe より:

    YouTubeにもアップしました!

    元はといえば、YouTubeの動画


    を見て、実際にフォトンマッピングを可視化してみようと思ったのでしたw