Subsurface scatteringの動画

半透明な物体をレンダリングした動画。いわゆるSubsurface scatteringってやつ。



BSSRDF(Bidirectional Scattering Surface Reflectance Function)の実装例ってことらしい。
人の肌みたいな、表皮での散乱を再現する方法は最近メジャーだけど、大理石みたいなやつはあんまり流行らないんだろうか。
SIGGRAPHに採択された論文を見てると、最近はBRDF系がほとんど採択されてないね。今は表面の反射だけならグローバルイルミネーションまでやらないと話題にならないのかな。表面反射だけでもまだまだ改良の余地がある気がするんだけど。
12月のSIGGRAPH Asia 2009で面白いの出てこないかな。

CG Magic:レンダリング


スポンサーリンク

関連記事

なんかすごいサイト
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
Blender 2.8がついに正式リリース!
テスト
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
顔のモデリング
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 腕の作り込み
ZBrush 2018での作業環境を整える
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
ZBrushでカスタムUIを設定する
MeshroomでPhotogrammetry
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
サンプルコードにも間違いはある?
画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ
ファンの力
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
OpenMayaのPhongShaderクラス
Mayaのシェーディングノードの区分
Raytracing Wiki
Unityで360度ステレオVR動画を作る
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
Stanford Bunny
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
ZBrush 2018へのアップグレード
ゴジラの造形
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』

コメント