Subsurface scatteringの動画

半透明な物体をレンダリングした動画。いわゆるSubsurface scatteringってやつ。



BSSRDF(Bidirectional Scattering Surface Reflectance Function)の実装例ってことらしい。
人の肌みたいな、表皮での散乱を再現する方法は最近メジャーだけど、大理石みたいなやつはあんまり流行らないんだろうか。
SIGGRAPHに採択された論文を見てると、最近はBRDF系がほとんど採択されてないね。今は表面の反射だけならグローバルイルミネーションまでやらないと話題にならないのかな。表面反射だけでもまだまだ改良の余地がある気がするんだけど。
12月のSIGGRAPH Asia 2009で面白いの出てこないかな。

CG Magic:レンダリング


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
単純に遊びに行くのはだめなのか?
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
ゴジラ三昧
ファンの力
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Unreal Engineの薄い本
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
ZBrushCore
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
布のモデリング
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
ZBrushの作業環境を見直す
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
Adobe Photoshop CS5の新機能
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
Oculus Goを購入!
HD画質の無駄遣い その2
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
マジョーラ
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
SIGGRAPH ASIAのマスコット
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
Unityをレンダラとして活用する
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
布地のシワの法則性
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
Mayaのプラグイン開発
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
ゴジラ(2014)のメイキング
Unityで360度ステレオVR動画を作る
ラクガキの立体化 胴体の追加

コメント