Subsurface scatteringの動画

半透明な物体をレンダリングした動画。いわゆるSubsurface scatteringってやつ。

Translucent Bunny

BSSRDF(Bidirectional Scattering Surface Reflectance Function)の実装例ってことらしい。
人の肌みたいな、表皮での散乱を再現する方法は最近メジャーだけど、大理石みたいなやつはあんまり流行らないんだろうか。
SIGGRAPHに採択された論文を見てると、最近はBRDF系がほとんど採択されてないね。今は表面の反射だけならグローバルイルミネーションまでやらないと話題にならないのかな。表面反射だけでもまだまだ改良の余地がある気がするんだけど。
12月のSIGGRAPH Asia 2009で面白いの出てこないかな。


スポンサーリンク

CG Magic:レンダリング


スポンサーリンク

関連記事

トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
なんかすごいサイト
Singular
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
テンソル
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
天体写真の3D動画
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
Vancouver Film Schoolのデモリール
UnityのTransformクラスについて調べてみた
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
ゴジラ三昧
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
ZigBee
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
ラクガキの立体化 目標設定
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
最小二乗法
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
kotobankを使ってみた
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
シン・ゴジラのファンアート
ジュラシック・パークのメイキング
UnityでARKit2.0
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
企業の強みが一目でわかる? 『就活SWOT』
リクナビを使わない就職活動
Open Shading Language (OSL)

コメント