仕事の速いファンアート

ファンアートがやたら充実しているスターウォーズですが、新作の予告も早速ネタになったようです。

まずはこちらがオリジナル。

これを見たファンがこの予告編を素材として早くも二次創作で遊び始めた。


スポンサーリンク

ジョージ・ルーカス風

これは、ジョージ・ルーカスが特別篇やDVD版、Blu-Ray版と、どんどん修正して要素を追加していくのをパロってるわけですね。
R2-D2を隠す岩がどんどん増えたのをパロってる辺り、本当に知っている人にしか伝わらないネタ。

J・Jエイブラムス風(過剰なレンズフレア)

こちらは新作の監督を務めるJ・Jエイブラムスの過去の作品(特にスタートレック)のレンズフレアだらけなビジュアルを真似したもの。
そもそもこの予告の映像を撮ってるのはJ・Jエイブラムスのはずだけど。
レンズフレアを足す加工はそれほど難しくないけど、ファン同士のコミュニケーションとして成立してるのが面白いね。

レゴで再現したのも見つけた。

スター・ウォーズ新予告をレンズフレア増々やルーカス風にしてみると


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.