スターウォーズ エピソードVIIの予告編

ついにスターウォーズ エピソードVIIの予告編が公開されたぞ!

https://www.youtube.com/watch?v=jajbQ2iOtAA

X-ウィングだ!ミレニアムファルコンだ!TIEファイターだ!
あれ、TIEファイターって、大気圏内飛べるんだっけ?


スポンサーリンク


エピソード1,2,3ではCG全開だったけど、登場するビークルのデザインは新規ばかりだったから、ビジュアルについては完全新作みたいな気分だった。こうやって旧作(というかエピソード4,5,6)に登場するビークルがフルCGで表現されてると不思議な感覚。スターウォーズが帰ってきた感。しかも大気圏内での空中戦って、今まで意外と無かった。

これまでの作品はもちろんBlu-Rayで揃えましたね。

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

ちなみにオイラは、小学生の頃に映画館で特別編を見たのが最初のスターウォーズ体験でした。当時、特別編の公開に合わせて、ケンタッキーフライドチキンでスターウォーズのおまけ付きのパックが出てた。ええ、もちろんコンプリートしましたよ。自分で墨入れとかしてた。

最近、バンダイからX-ウィングのプラモデルが発売されたけど、これからスターウォーズ関連のプラモをバンダイがたくさん出すんだろうか。

スターウォーズ 1/72 X-ウイング・スターファイター

以前、ファインモールドが精密なプラモデルを出してたけど、もう新作出さないのかな。ジブリ系とかも出してるんだよね。
ファインモールドのミレニアムファルコンをサーフェイサー吹いたまま積んでるの思い出した。。。

スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (1/144 プラスチックモデル組み立てキット SW11)


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
恐竜造形の指南書
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
タダでRenderManを体験する方法
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 表面処理
なんかすごいサイト
『STAR WARS Identities: The Exhibition』に行ってきた
ラクガキの立体化 モールドの追加
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
生物の骨格
LMHG エヴァンゲリオン初号機 腕・肩の後ハメ加工
Amazonプライム・ビデオで『仮面ライダーアマゾンズ』が配信開始
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の眼の塗装
ゴジラの口の色
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た (ネタバレ無し)
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』に行ってきた
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
模型用塗料の収納問題
この本読むよ
UnityでLight Shaftを表現する
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
シン・ゴジラのファンアート
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』眼の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』墨入れ・ウェザリング
2015年の振り返り
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 完成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
大人の知識で玩具の改造
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
『帰ってきたウルトラマンの世界』展
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
動画配信ぐらい当たり前の時代

コメント