スターウォーズ エピソードVIIの予告編

ついにスターウォーズ エピソードVIIの予告編が公開されたぞ!



X-ウィングだ!ミレニアムファルコンだ!TIEファイターだ!
あれ、TIEファイターって、大気圏内飛べるんだっけ?


スポンサーリンク


エピソード1,2,3ではCG全開だったけど、登場するビークルのデザインは新規ばかりだったから、ビジュアルについては完全新作みたいな気分だった。こうやって旧作(というかエピソード4,5,6)に登場するビークルがフルCGで表現されてると不思議な感覚。スターウォーズが帰ってきた感。しかも大気圏内での空中戦って、今まで意外と無かった。

これまでの作品はもちろんBlu-Rayで揃えましたね。

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

ちなみにオイラは、小学生の頃に映画館で特別編を見たのが最初のスターウォーズ体験でした。当時、特別編の公開に合わせて、ケンタッキーフライドチキンでスターウォーズのおまけ付きのパックが出てた。ええ、もちろんコンプリートしましたよ。自分で墨入れとかしてた。

最近、バンダイからX-ウィングのプラモデルが発売されたけど、これからスターウォーズ関連のプラモをバンダイがたくさん出すんだろうか。

スターウォーズ 1/72 X-ウイング・スターファイター

以前、ファインモールドが精密なプラモデルを出してたけど、もう新作出さないのかな。ジブリ系とかも出してるんだよね。
ファインモールドのミレニアムファルコンをサーフェイサー吹いたまま積んでるの思い出した。。。

スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (1/144 プラスチックモデル組み立てキット SW11)


スポンサーリンク

関連記事

Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
ブログをwpXレンタルサーバーからwpX Speedへ移行
Ambient Occlusionを解析的に求める
Raytracing Wiki
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ZBrush 4R8 リリース!
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
なりきり玩具と未来のガジェット
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ
VCG Library:C++のポリゴン操作ライブラリ
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 仮組み
映画『この世界の片隅に』を観た
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
GMKゴジラの口接着
積みキットの下地処理
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 レタッチと仕上げ
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 表面処理
『さらば あぶない刑事』を観た
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
Unite 2014の動画
HD画質の無駄遣い
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム ツインアイのクリアーパーツ化
Adobe Photoshop CS5の新機能
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
『社会人』を諦めました
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
アニメーション映画『GODZILLA』
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』に行ってきた
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
ゴジラの音楽
ロボットクリエーター
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム バーニアの交換
CLO:服飾デザインツール

コメント