Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧

Noen materialer

このサイト、そもそも何語で書かれてるのかも良くわからないけど、この一覧は便利なのでメモ。
Phong Shaderでそれぞれの材質らしく表現するためのパラメータを一覧にしたもの。(この定数自体はMark.J.Kilgardって人が定めたらしい)
色んな材質をPhongで表現するってかなり強引ではあるけど、描画結果がそれっぽいから気にしない。
反射モデルを研究してる人はきっとイライラするでしょうね。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushCore
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
Stanford Bunny
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
TVML (TV program Making language)
サンプルコードにも間違いはある?
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ZBrushのUV MasterでUV展開
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
3Dグラフィックスの入門書
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
布地のシワの法則性
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
ZBrushトレーニング
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
3D復元技術の情報リンク集
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
adskShaderSDK
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
MFnDataとMFnAttribute
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ゴジラの造形
ラクガキの立体化 胴体の追加
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
BlenderのRigifyでリギング
PythonでBlenderのAdd-on開発

コメント