Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧

Noen materialer

このサイト、そもそも何語で書かれてるのかも良くわからないけど、この一覧は便利なのでメモ。
Phong Shaderでそれぞれの材質らしく表現するためのパラメータを一覧にしたもの。(この定数自体はMark.J.Kilgardって人が定めたらしい)
色んな材質をPhongで表現するってかなり強引ではあるけど、描画結果がそれっぽいから気にしない。
反射モデルを研究してる人はきっとイライラするでしょうね。


スポンサーリンク

関連記事

AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
シン・ゴジラのファンアート
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ZBrushトレーニング
adskShaderSDK
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
無料で使える人体3DCG作成ツール
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
サンプルコードにも間違いはある?
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
ジュラシック・パークのメイキング
ラクガキの立体化 進捗
Open Shading Language (OSL)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
ZBrush 2018での作業環境を整える
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
CreativeCOW.net
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
ZBrushでカスタムUIを設定する
Raytracing Wiki
Photogrammetry (写真測量法)
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
OpenMayaRender
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
Unityで360度ステレオVR動画を作る
ZScript

コメント