iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』

iOSと連携するガジェット作りたくて引き続き調べてる。
MFi認証を取得するのはやっぱり難しそうなので、認証無しでiOSと連携できるBLEで行くことにした。
そこで便利なのがKONASHIというキット。

KONASHI

konashi(こなし)は、iPhone/iPadのための、フィジカル・コンピューティングツールキットです。
iOSから簡単にハードウェアにアクセスする開発環境を提供し、マイコン側のファームウェア開発をすることなく
ソフトウェアエンジニア・デザイナ・アーティストが手軽にプロトタイピングを行うツールとしてお使いいただけます。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


この手のキットでは珍しく、国産のハードなのです。



製品ウェブサイトおよび購入はこちら

iOSアプリと連携させて使えるデバイスたち

エンジニアなら手軽なキットじゃなくてガチなキットに触れるべきかもしれないけど。。。


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
甲虫の色とか
cvui:OpenCVのための軽量GUIライブラリ
光学式マウスのセンサーを応用すると…
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
タマムシっぽい質感
AI英語教材アプリ『abceed』
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
豆腐みたいな付箋
なぜ書店で販売しているのか謎な商品 メタルキットシリーズ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
生物の骨格
UnityユーザーがUnreal Engineの使い方を学ぶには?
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
iPhoneをSSHクライアントとして使う
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
スクレイピング
iPhone欲しいなぁ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
マイケル・ベイの動画の感覚
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Unityの薄い本
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
BGSLibrary:OpenCVベースの背景差分ライブラリ
透明標本
OpenCV
統計学に入門したい
大幸薬品の『クレベリン』のプロモーション『除菌戦士ジョキンジャー』
書籍『ROSプログラミング』
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
動画で学ぶお絵かき講座『sensei』
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』

コメント