iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』

iOSと連携するガジェット作りたくて引き続き調べてる。
MFi認証を取得するのはやっぱり難しそうなので、認証無しでiOSと連携できるBLEで行くことにした。
そこで便利なのがKONASHIというキット。

KONASHI

konashi(こなし)は、iPhone/iPadのための、フィジカル・コンピューティングツールキットです。
iOSから簡単にハードウェアにアクセスする開発環境を提供し、マイコン側のファームウェア開発をすることなく
ソフトウェアエンジニア・デザイナ・アーティストが手軽にプロトタイピングを行うツールとしてお使いいただけます。


スポンサーリンク


この手のキットでは珍しく、国産のハードなのです。


スポンサーリンク
monaka: physical computing toolkit for iPhone, iPod touch and iPad

製品ウェブサイトおよび購入はこちら

iOSアプリと連携させて使えるデバイスたち

エンジニアなら手軽なキットじゃなくてガチなキットに触れるべきかもしれないけど。。。


スポンサーリンク

関連記事

Konashiを買った
クライマックスヒーローズ
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
Profilograph
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
オープンソースのSfM・MVSツール『COLMAP』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
Unreal Engineの薄い本
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
まだまだ続く空想科学読本
IBM Watsonで性格診断
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
WinSCP
Google App Engineのデプロイ失敗
WordPressプラグインの作り方
書籍『ROSプログラミング』
数学の学習支援ツール『Microsoft Mathematics』
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
機械学習手法『Random Forest』
バーガーキングのCM
UnityでPoint Cloudを表示する方法
トランスフォーマー/リベンジ Blue-Ray 予約開始
Iterator
pythonもかじってみようかと
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
ミニ四駆で電子工作
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
ハイテクな暑さ対策グッズ
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』

コメント