iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』

iOSと連携するガジェット作りたくて引き続き調べてる。
MFi認証を取得するのはやっぱり難しそうなので、認証無しでiOSと連携できるBLEで行くことにした。
そこで便利なのがKONASHIというキット。

KONASHI

konashi(こなし)は、iPhone/iPadのための、フィジカル・コンピューティングツールキットです。
iOSから簡単にハードウェアにアクセスする開発環境を提供し、マイコン側のファームウェア開発をすることなく
ソフトウェアエンジニア・デザイナ・アーティストが手軽にプロトタイピングを行うツールとしてお使いいただけます。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


この手のキットでは珍しく、国産のハードなのです。



製品ウェブサイトおよび購入はこちら

iOSアプリと連携させて使えるデバイスたち

エンジニアなら手軽なキットじゃなくてガチなキットに触れるべきかもしれないけど。。。


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 仕切り直し
UnityでPoint Cloudを表示する方法
OpenGV:画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ
CEDEC 2日目
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
触れば分かる ユニバーサルデザインな腕時計『The Bradley』
Programing Guide for iPhone SDK 日本語のドキュメント
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
Mayaのプラグイン開発
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
Unityからkonashiをコントロールする
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
モータードライバ
ドラマ『ファーストクラス』が始まった
ほっこり日常まんが
OpenCVで動画の手ぶれ補正
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
ミニ四駆のラジコン化情報
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
ManimML:機械学習の概念を視覚的に説明するためのライブラリ
ミステリー・コメディドラマ『名探偵モンク』
3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作っている
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
フィクションに登場するUIデザインのまとめサイト
定数
ハイテクな暑さ対策グッズ
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
3D復元技術の情報リンク集
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
甲虫の色とか
日米の働き方をコミカルに比較した動画
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
Multi-View Environment:複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ
iPhone5S → iPhone6S

コメント