ニューラルネットワークと深層学習

この前のプログラマーのための確率プログラミングとベイズ推定もそうだけど、最近オンライン無料書籍ってのが結構あるのね。第一線の人達が教材を作るのは布教活動ということなのだろうか。

またQiitaで知ったんだけど、Neural Networka and Deep Learningっていうオンライン無料書籍があって、それの有志による日本語訳ニューラルネットワークと深層学習というものがあるらしい。


スポンサーリンク

Qiitaのこの記事で日本語化プロジェクトへの参加者を募っている。↓
ニューラルネットワークと深層学習(和訳):Qiita


スポンサーリンク

あなたも、この方法でDeep Learningをマスターしませんか?

というわけで、”Neural Networka and Deep Learning”(NNADL)の日本語訳プロジェクトを立ち上げることにしました。あなたも参加して、いっしょにDeep Learningを勉強しませんか?もちろん、ただ読んでくださるだけや、誤字脱字の報告だけでも結構です!

現在進行中の日本語訳はここから見れます: http://nnadl-ja.github.io/nnadl_site_ja/index.html
また、翻訳参加者はgithubのプロジェクトページ: https://github.com/nnadl-ja/nnadl_site_ja から受け付けています。
日本語プロジェクトを盛り上げることで、原著者が未執筆の原著第六章「Deep learning」を執筆するモチベーションにもなればと思います。
よろしくお願いします。

※ちなみに、原著は商用化を禁ずるライセンスのもと公開されているので、秒間年収〇億稼げるようになったりはしません。あしからず。

確かに、翻訳に参加すればかなり勉強になりそうな気もする。


スポンサーリンク

関連記事

第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
続・ディープラーニングの資料
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
UnityでOpenCVを使うには?
takminさんが機械学習・画像認識の便利ツールを公開しています
Point Cloud Consortiumのセミナー「3D点群の未来」に行ってきたよ
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
コンピュータビジョンの技術マップ
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
YOLO (You Only Look Once):ディープラーニングによる一般物体検出手法
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
オープンソースのSfM・MVSツール『COLMAP』
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』

コメント