MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン

2014に公開されたハリウッド版GODZILLAのVFXを担当したバンクーバーのMPC(Moving Picture Company)社によるVFXブレイクダウンムービーが公開された。公開してるのはGODZILLAの制作会社のLegendary picturesのYouTubeチャンネル。


スポンサーリンク
Godzilla – VFX Breakdown [HD]

やっとまともにゴジラとMUTOが出てくるメイキングが公開されたね。


スポンサーリンク


こちらの記事によると、「Kali」というMPC社のインハウスツールがあって、このゴジラのために、様々なアップグレードが施されたらしい。↓
2014年版『ゴジラ』はこうやって生まれた。MPCがVFXの裏側公開

Blu-rayの特典映像も楽しみ。

GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組


スポンサーリンク

関連記事

映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
平成ガメラ
S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 欠けた牙の修復・口内の塗装
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
シン・ゴジラの雛型レプリカの予約受付開始
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
トランスフォーマー/リベンジ
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
TOHOシネマズ新宿
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の眼の塗装
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
バンダイ『Human size ゴジラ (1991北海道ver.)』の詳細が発表された
ZBrushCore
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
映画『この世界の片隅に』を観た
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
Subsurface scatteringの動画
ZBrushのお勉強
まだまだ積んでるキット達
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
素敵なパーティクル
2017年 観に行った映画振り返り
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
ゴジラ(2014)の音響効果のメイキング
『西川伸司 原画展 呉爾羅百態』に行ってきた
ゴジラ2000ミレニアムの口の中の塗装
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
六本木ヒルズの『空想脅威展』を見てきた
TVML (TV program Making language)

コメント