イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング

ちょっとゴジラ熱が冷めてきたところではあるけど。イタリア車のブランドFiat(フィアット)のUSAとゴジラがコラボしたCMのメイキング見つけた。
このCMは映画本編でもVFX制作を担当したMPCがVFXを手がけている。エース・ディレクターDan Marsh(ダン・マーシュ)とJake Montgomery(ジェイク・モンゴメリー)による共同監督らしい。本編のVFXメイキングがまだあんまり出回ってないので、これは貴重かも。

まずはCM本編↓

FIAT 500L – GODZILLA – TV Commercial HD


スポンサーリンク


そしてこちらがメイキング↓

FIAT 'Godzilla' Behind the Scenes

映画本編の方については、SIGGRAPH 2014のプロダクションセッションでやってたVFXのメイキングの内容を安藤さんがまとめている。→SIGGRAPH 2014 – The VFX of GODZILLA

SIGGRAPHはアカデミックと産業の最先端が両方触れられる環境で良いよね。その分、観に行く人によって全く違う印象を持つ不思議な場でもある。結構、知識レベルを問われるカンファレンスだと感じるね。

以下は数少ないMPCのゴジラVFXメイキング動画。


スポンサーリンク
MPC Godzilla VFX breakdown – sneak peak

Animating Godzilla at MPC using Autodesk Maya

スポンサーリンク

関連記事

一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
怪獣ガレージキット
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
ラクガキの立体化 目標設定
Unityで360度ステレオVR動画を作る
映画『ピーターラビット』を観た
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた
2017年 観に行った映画振り返り
ディズニー映画『ズートピア』を観た
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
最近のフィギュアの製造工程
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
3DCG Meetup #4に行ってきた
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
ZBrushのお勉強
疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
ZBrush 4R7
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
まだまだ続く空想科学読本
参考書
映画『パワーレンジャー』を観た (ややネタバレ)
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた
『大ゴジラ特撮王国』に行った話
BSDF (Bidirectional scattering distribution functi...
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見た (ややネタバレ)

コメント