機械学習について最近知った情報

東大工学部 松尾研究室のDeep Learning Japanのサイト。ここが日本でpylearn2の情報が一番まとまっているんじゃないかな。

そして、Machine Learning Casual Talksという勉強会の資料。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

第2回の資料。


スポンサーリンク

関連記事

FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
Houdiniのライセンスの種類
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
Pix2Pix:CGANによる画像変換
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
機械学習での「回帰」とは?
BGSLibrary:OpenCVベースの背景差分ライブラリ
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
海外ドラマのChromaKey
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
データサイエンティストって何だ?
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
OpenGVのライブラリ構成
SVM (Support Vector Machine)
今年もSSII
3D復元技術の情報リンク集
KelpNet:C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
CGAN (Conditional GAN):条件付き敵対的生成ネットワーク
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...

コメント