Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画

メカ物をモデリングするチュートリアル動画。
メカ物ということはつまり、ZBrushでハードサーフェイスのオブジェクトをモデリング。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

http://cgtracking.net/archives/26440


スポンサーリンク

関連記事

Ambient Occlusionを解析的に求める
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
Physically Based Rendering
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
ラクガキの立体化 モールドの追加
ワンダーフェスティバル2020[冬]に行ってきた
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
MFnDataとMFnAttribute
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
Mayaのレンダリング アトリビュート
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
『ピクサー展』へ行ってきた
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
MeshroomでPhotogrammetry
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ZBrushのZScript入門
ジュラシック・パークのメイキング
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
無料で使える人体3DCG作成ツール
BlenderのRigifyでリギング
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
HD画質の無駄遣い その2
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
Unityをレンダラとして活用する
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
ZBrushで基本となるブラシ
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
3Dグラフィックスの入門書
ZBrush 4R7
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト

コメント