Maya 2015から標準搭載されたMILA

何をどう略したらMILAになるのかもわからん。Layering shader libraryとか言ってるから、Shaderをレイヤー的に合成できるということかな。

Thing you must know about Mental Ray Layering MILA in Autodesk Maya 2015
START USING THE NEW MILA MATERIAL IN MAYA 2015


スポンサーリンク

少しずつ調べてまとめていく予定。


スポンサーリンク

関連記事

SIGGRAPH Asia
デザインのリファイン再び
CGのためのディープラーニング
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
HD画質の無駄遣い その2
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
色んな三面図があるサイト
布のモデリング
ZBrushトレーニング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
シン・ゴジラのファンアート
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
UnityのGlobal Illumination
Subsurface scatteringの動画
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
Blendify:コンピュータービジョン向けBlenderラッパー
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
Blender 2.8がついに正式リリース!
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 腕の作り込み
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
無料で使える人体3DCG作成ツール
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する

コメント