Maya 2015から標準搭載されたMILA

何をどう略したらMILAになるのかもわからん。Layering shader libraryとか言ってるから、Shaderをレイヤー的に合成できるということかな。

Thing you must know about Mental Ray Layering MILA in Autodesk Maya 2015
START USING THE NEW MILA MATERIAL IN MAYA 2015


スポンサーリンク

少しずつ調べてまとめていく予定。


スポンサーリンク

関連記事

fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
ZBrushCore
サンプルコードにも間違いはある?
Paul Debevec
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
ZBrush 2018へのアップグレード
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
注文してた本が届いた
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
UnityのTransformクラスについて調べてみた
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
なんかすごいサイト
フルCGのウルトラマン!?
ZBrush 2018での作業環境を整える
自前Shaderの件 解決しました
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ゴジラ(2014)のメイキング
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
ラクガキの立体化 胴体の追加
ZBrush 4R7
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ

コメント