コンピュータビジョンの技術マップ

SSIIでコンピュータビジョンの技術マップ作成を進めてるみたい。

SSII2014では20周年記念企画として、画像センシングを取り巻く進展の目覚ましい技術を整理し、更にはそこから外挿して未来をプレビューするための「SSII技術マップ」を作成いたします。

● 近年の技術動向が一目でわかる
● 技術と実用化の関係がわかる
● 未来を語るたたき台になる

というコンセプトのもと、注目度の高い「イメージング」、「認識」、「三次元復元」の三分野をターゲットとして、第一線で活躍中の研究者達が下記のSSII技術マップ(案)を作成いたしました。皆さまからご意見をいただき会期までに更にブラッシュアップしていきたいと考えておりますので是非ご覧下さい!

 
まだ完成というわけではなく、まだまだ更新されていくらしい。
 
SSII技術マップ(案)「イメージング」 2014/05/06 版

Screenshot of www.ssii.jp

 


スポンサーリンク

SSII技術マップ(案)「認識」 2014/06/09 版

Screenshot of www.ssii.jp

 

SSII技術マップ(案)「三次元シーンの復元」 2014/05/20 版

Screenshot of www.ssii.jp

 

「認識」に関しては解説スライドも公開されている。


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
CGAN (Conditional GAN):条件付き敵対的生成ネットワーク
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
PCA (主成分分析)
CGのためのディープラーニング
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
OpenGVのライブラリ構成
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
UnityでOpenCVを使うには?
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
MeshroomでPhotogrammetry
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
OpenSfM:PythonのStructure from Motionライブラリ
Regard3D:オープンソースのStructure from Motionツール
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
統計的な顔モデル
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
機械学習について最近知った情報

コメント