HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』

iPhoneもiOS8からWebGLに対応するらしいし、ようやくWebでも3D表示の時代が到来した気がする。
こういうのは、表示環境と制作環境が整って初めて普及するもんなので、最近Web系のグラフィックスエンジンを調べてみてる。
それで見つけたのがGoo EngineっていうHTML5とWebGLベースのエンジン。。


スポンサーリンク

これを見てスゲー!ってなった。↓

Screenshot of labs.gooengine.com

参考:Web上に実装された「3DCGプログラミング」事例10選が、もはや神の領域!

待っていれば、いずれUnityが対応しそうな匂いがプンプンするけど。


スポンサーリンク

関連記事

Mayaのプラグイン開発
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
Pix2Pix:CGANによる画像変換
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
SIGGRAPH Asia
UnityのAR FoundationでARKit 3
服飾デザインツール『CLO』
ラクガキの立体化 目標設定
UnityでARKit2.0
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
JavaScriptのデータビジュアライゼーションライブラリ『D3.js』
テスト
Unityで360度ステレオVR動画を作る
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
ブログがダウンしてました
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
顔モデリングのチュートリアル
3DCGのモデルを立体化するサービス
ZBrush 4R7
ZBrush 2018へのアップグレード
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
ラクガキの立体化 反省
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
自前Shaderの件 解決しました
プログラムによる景観の自動生成
MFnMeshクラスのsplit関数
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
CGのためのディープラーニング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
NICOGRAPHって有名?
注文してた本が届いた

コメント