HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』

iPhoneもiOS8からWebGLに対応するらしいし、ようやくWebでも3D表示の時代が到来した気がする。
こういうのは、表示環境と制作環境が整って初めて普及するもんなので、最近Web系のグラフィックスエンジンを調べてみてる。
それで見つけたのがGoo EngineっていうHTML5とWebGLベースのエンジン。。


スポンサーリンク

これを見てスゲー!ってなった。↓

Screenshot of labs.gooengine.com

参考:Web上に実装された「3DCGプログラミング」事例10選が、もはや神の領域!

待っていれば、いずれUnityが対応しそうな匂いがプンプンするけど。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushのお勉強
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 爪とトゲを追加
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
ZBrushでカスタムUIを設定する
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
ZBrush 4R8 リリース!
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Blenderでよく使うaddon
生物の骨格
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
UnityのAR FoundationでARKit 3
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
顔のモデリング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
アクセス元IPアドレスから企業名が分かるアクセス解析『User Local スマートフォン解析』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
ZBrushCore
このブログのデザインに飽きてきた
布のモデリング
現在公開されているWeb API一覧
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯茎を別パーツへ分割
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
ラクガキの立体化
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
CGのためのディープラーニング
WordPressのテーマを自作する
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ

コメント