法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル

何かこのページだいぶ前にメモったつもりだったんだけどな。


スポンサーリンク

Normal Mapping with Javascript and Canvas





まあ、ラスタライズ後の処理だけ実装した感じだよね。これがあるだけで立体感がまるで違う。この例ではマウスでライトを制御してるけど、もちろん自動でライトの方向を三次元的にグルグル動かすことも可能なはず。(オブジェクトが動かないだけ)

これのサンプルコード見てて知ったんだけど、JavaScriptって関数の中に関数を記述する『クロージャ』ってのがあるのね。クロージャについてはもう少し勉強しよう。

ついでに
Realtime Raytracing in Javascript!
Path tracing a cornell box in Javascript


スポンサーリンク

関連記事

ZBrush 2018での作業環境を整える
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
まだ続くブログの不調
ジュラシック・パークのメイキング
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
NumSharp:C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ
『ピクサー展』へ行ってきた
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
ラクガキの立体化 モールドの追加
Python.NET:Pythonと.NETを連携させるパッケージ
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
仮想関数
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
CGのためのディープラーニング
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
マジョーラ
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
OpenCVで動画の手ぶれ補正
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
顔のモデリング
ゴジラの造形
Physically Based Rendering

コメント