法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル

何かこのページだいぶ前にメモったつもりだったんだけどな。


スポンサーリンク

Normal Mapping with Javascript and Canvas





まあ、ラスタライズ後の処理だけ実装した感じだよね。これがあるだけで立体感がまるで違う。この例ではマウスでライトを制御してるけど、もちろん自動でライトの方向を三次元的にグルグル動かすことも可能なはず。(オブジェクトが動かないだけ)

これのサンプルコード見てて知ったんだけど、JavaScriptって関数の中に関数を記述する『クロージャ』ってのがあるのね。クロージャについてはもう少し勉強しよう。

ついでに
Realtime Raytracing in Javascript!
Path tracing a cornell box in Javascript


スポンサーリンク

関連記事

『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
自前Shaderの件 解決しました
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
『Deep Fluids』流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
JavaScriptのデータビジュアライゼーションライブラリ『D3.js』
pythonもかじってみようかと
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
Google App Engineのデプロイ失敗
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
Photogrammetry (写真測量法)
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
布のモデリング
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
NICOGRAPHって有名?
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
OpenCV バージョン4がリリースされた!
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
現在公開されているWeb API一覧
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
ZBrushで基本となるブラシ
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
UnityでARKit2.0
Unityの薄い本
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
布地のシワの法則性
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
ZBrushの作業環境を見直す
Mean Stack開発の最初の一歩
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き

コメント