3DCGのモデルを立体化するサービス

こいつはすごい。
自作CGをフィギュアに SNS「Cg」で立体出力サービス

エンタースフィアは9月14日、3DのCG作品を投稿できるSNS「Cg」に投稿された作品をフィギュアにするサービスをスタートした。3Dプリンタによる立体出力サービスを行っているアイジェットと協業。高さ10センチ前後のフィギュアを作ることができる。
 ユーザーが自作した3DCG作品が対象。作品ページの右上に「立体出力」ボタンを表示し、ボタンを押すと注文フォームに飛ぶ。名前やメールアドレスなど必要事項を入力し、出力用のデータをアップロードすれば注文は完了。価格は作品の形などで異なり、数千円程度が目安としている。
今後、利用状況を見て、CG制作者とは別のユーザーでも立体出力の注文できるようにする計画。売り上げを制作者とシェアする仕組みの導入も検討し、クリエイターへの還元を目指す。
海外展開も計画しており、日本に住む制作者が米国や台湾のユーザーに作品を売ったり、海外のユーザーが日本のユーザーに作品を売る――といったことも考えている。
同社は、フィギュア写真投稿サイト「fg」も運営している。


スポンサーリンク

立体出力について
だいぶ前にアカウントとってたの思い出したぞ。じゃんじゃん利用しよう。

追記:モデルデータはmqoファイル、またはobjファイルで投稿できるらしい。
3D造形屋 アイジェットの社長ブログ


スポンサーリンク

関連記事

ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
溶剤
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 仮組み
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
ワンダーフェスティバル 2021[秋] オンライン
ゴジラのプラモデルの組立動画
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 背びれの接着
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』全身のベース塗装
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
Houdiniのライセンスの種類
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
スター・ウォーズ ビークルモデル『レイザー・クレスト』 マスキング・シルバー塗装
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
UnityでLight Shaftを表現する
注文してた本が届いた
Vancouver Film Schoolのデモリール
GMKゴジラ完成!
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
MeshLab:3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
フルCGのウルトラマン!?
iPhone欲しいなぁ
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 側頭部のボリュームを探る
天体写真の3D動画
マイケル・ベイの動画の感覚
NICOGRAPHって有名?
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』に行ってきた
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ゴジラのガレージキット組み立て動画
バンダイ ミニプラ 特空機1号セブンガー パーツの接着・合わせ目消し
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』マーキング塗装

コメント