天体写真の3D動画

イメージソースとしてキレイだと思ったものをメモしておく。こういうビジュアルって何となくプロシージャル向きな気がする。

星雲をフライスルーする3D動画10選:ギャラリー

フィンランド人の天体写真家J-P・メトサヴァイニオは、自身の写真をもとに、宇宙の風景を3次元の画像にレンダリングした。
メトサヴァイニオ氏はまず最初に、被写体となる天体までの距離に関する情報を集め、内部や周辺の星や構造について入念に調査する。その後、被写体の立体モデルを作成する。被写体は星雲であることが多いが、同氏は球状星団の3次元画像も作成している。
最後にこの3D レンダリングを動画化する。これを観る者は、宇宙船がこの巨大な天体画像の中を通ったらどんな感じがするか、想像を掻き立てられるだろう。




スポンサーリンク




スポンサーリンク
Veil Nebula 3D.mov

Messier 27 Fly Trough

Bubble Nebula

Cat's eye Nebula.mov

RoseAll

NA

スポンサーリンク

関連記事

UnityのGlobal Illumination
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
フルCGのウルトラマン!?
マイケル・ベイの動画の感覚
UnityのuGUIチュートリアル
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
無料で使える人体3DCG作成ツール
ZBrushのUV MasterでUV展開
企業の強みが一目でわかる? 『就活SWOT』
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
SUMMER TERRACE 2017 LIVE TERRACE
雷情報専門サイト『雷Ch』
Ambient Occlusionを解析的に求める
消費の記録
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
なりきり玩具と未来のガジェット
Arduinoで人感センサーを使う
iPhoneをエレキギターのアンプにする
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
represent
パルクール(Parkour)
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
Amdahlの法則
数学の学習支援ツール『Microsoft Mathematics』
windows server 2008のターミナルサービス
Virtual Network Computing
html5のcanvasの可能性
もちもち泡のネコ
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
共通の「思い出のコンテンツ」がない世代
prosper
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
人材輩出企業
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool

コメント