天体写真の3D動画

イメージソースとしてキレイだと思ったものをメモしておく。こういうビジュアルって何となくプロシージャル向きな気がする。

星雲をフライスルーする3D動画10選:ギャラリー

フィンランド人の天体写真家J-P・メトサヴァイニオは、自身の写真をもとに、宇宙の風景を3次元の画像にレンダリングした。
メトサヴァイニオ氏はまず最初に、被写体となる天体までの距離に関する情報を集め、内部や周辺の星や構造について入念に調査する。その後、被写体の立体モデルを作成する。被写体は星雲であることが多いが、同氏は球状星団の3次元画像も作成している。
最後にこの3D レンダリングを動画化する。これを観る者は、宇宙船がこの巨大な天体画像の中を通ったらどんな感じがするか、想像を掻き立てられるだろう。




スポンサーリンク




スポンサーリンク
Veil Nebula 3D.mov

Messier 27 Fly Trough

Bubble Nebula

Cat's eye Nebula.mov

RoseAll

NA


スポンサーリンク

関連記事

スタートアップの資金調達をまとめたインフォグラフィック
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
タマムシっぽい質感
ラクガキの立体化
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
PolyPaint
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
サンプルコードにも間違いはある?
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
フルカラー3Dプリンタ
Oculus Goを購入!
OpenMayaのPhongShaderクラス
ZBrush 4R7
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
参考書
ZBrush 4R8 リリース!
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
ファースト・クラス・ゴシップ「白雪の部屋」第2弾
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
大幸薬品の『クレベリン』のプロモーション『除菌戦士ジョキンジャー』
マジョーラ
MFnDataとMFnAttribute
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
ファンの力
新年の衝動買い
ドラマ『ファースト・クラス』のパラレルショートド­ラマ『ファースト・クラス・ガールズ』
偏愛マップ
UnityでPoint Cloudを表示する方法
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
Stanford Bunny
プログラマブルなドローン『Phenox』
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
3D復元技術の情報リンク集
統計学に入門したい

コメント