UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する

オブジェクトの向きを、あるルールに従って制御したいような場合に使える方法。

基本的にGameObjectTransformを使う。Transformの持つforward, right, upがそれぞれX(赤),Y(緑),Z(青)の各軸みたいに対応している。
Transform

forward: ワールド座標系でのtransformの青軸。
right: ワールド座標系でのtransformの赤軸。
up: ワールド座標系でのtransformの緑軸。


スポンサーリンク

これらは読み取り用として以下のように、使うこともできるけど、


スポンサーリンク
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    void Example() {
        rigidbody.velocity = transform.forward * 10;
    }
}

例えば、以下のような感じで、transform.upの値を毎フレーム更新することで、常に一定の方向を向き続けさせることができる。
この例では、GameObjectがどんなに動いても、絶対に上下がひっくり返ったりしないようになる。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    void Update() {
        this.GameObject.transform.up = new Vector3(0, 1, 0);
    }
}

その他、transform.LookAtを使うと、特定の位置座標を注視するように向きを制御することができる。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    public Transform target;
    void Update() {
        transform.LookAt(target);
    }
}

これでカメラが常に1つのオブジェクトをフレームに捉えるような実装ができる。
この方法は、向きを数値入力でなく、他のオブジェクトとの位置関係で制御できるので操作がGUI上で直観的に行えるのでお勧め。


スポンサーリンク

関連記事

OpenCV バージョン4がリリースされた!
今年もSSII
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
参考になりそうなサイト
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
2012のメイキングまとめ(途中)
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
動的なメモリの扱い
3Dコンピュータービジョンライブラリ『PyTorch3D』
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
天体写真の3D動画
顔のモデリング
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
3DCGのモデルを立体化するサービス
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ラクガキの立体化 目標設定
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
ZBrushのUV MasterでUV展開
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
UnityのGlobal Illumination
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
フルCGのウルトラマン!?
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
OpenMayaRender
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
ブログのデザイン変えました
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画

コメント