続・ディープラーニングの資料

最近、ディープラーニングを理解したくて必死に自分のレベルに合った簡単な資料探してる。


スポンサーリンク

聞くところによると、機械翻訳の分野でもディープラーニングが力を発揮し始めているとか。まだ研究段階で、実用とはかけ離れてるんだろうけど、やっぱり未来を知りたい。

 


スポンサーリンク

 
ニューラルネットワークを知ってないと前提知識に追いつけなそうなことは最近わかり始めたけど、やっぱり、手軽なライブラリに飛びつこうとしてしまうんだよね。とにかく動かしてみたい、的な。
 

 


スポンサーリンク

関連記事

AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
ドットインストールのWordPress入門レッスン
OpenSfM:PythonのStructure from Motionライブラリ
pythonもかじってみようかと
機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Google App Engineのデプロイ失敗
Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
CGのためのディープラーニング
データサイエンティストって何だ?
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
Pix2Pix:CGANによる画像変換
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
定数
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
Google App EngineでWordPress
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
PeopleSansPeople:機械学習用の人物データをUnityで生成する
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
今年もSSII
タマムシっぽい質感
ディープラーニング
為替レートの読み方 2WAYプライス表示
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...

コメント