ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行

結局Google App Engineはやめて、Amazon EC2にすることにした。

理由は外部ツールとの連携のし易さが大きい。WordPressはプラグインやテーマが豊富なので、それらを自由に使える環境が一番応用が利く。その観点だと、Google App EngineはAmazonやMicrosoftのプラットフォームに劣る。今ではSEOツールもプラグイン化されてるし、アクセス解析も楽だ。
何か自前でエンジンを組みたい場合も、実装に都合の良いPaaSを選んでAPIを作れば良いと気づいた。置き場所を一元化する必要はない。


スポンサーリンク

Google App Engineの時は独自ドメインでの管理画面ログインができなくて困ってたんだけど、Amazon EC2は何の問題もなかった。Google App Engineだと、独自ドメインでのSLL接続に制限があって、WordPressの最新バージョンだと上手くログインできなかった。

あと、移行してみてわかったんだけど、サイトの応答に関してはページのキャッシュがかなり効く。今回使ったAMI 網元はWordPressのページキャッシュプラグインで最適化されていた。これでデータベースへのアクセスを減らせるので、従量課金制のデータベースならちょっとお得にできるのかも。
そして、外部APIのマッシュアップで結構応答が重くなっているみたい。


スポンサーリンク

関連記事

Amazon Web ServicesでWordPress
ドットインストールのWordPress入門レッスン
手を動かしながら学ぶデータマイニング
WinSCP
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
動的なメモリの扱い
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
AfterEffectsプラグイン開発
実は頻発しているブログの不具合
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
ディープラーニング
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
Raspberry PiでIoTごっこ
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
機械学習手法『Random Forest』
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
Unityの薄い本
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
OpenCV バージョン4がリリースされた!
定数
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
WordPressの表示を高速化する
プログラミングスキルとは何か?
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
機械学習で遊ぶ
Mean Stack開発の最初の一歩
WebGL開発に関する情報が充実してきている

コメント