レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ

Processing で学ぶレンダラ… の始めをちょっとだけ.

ピクセル単位で色を設定する方法があれば何でもいいのです.

ですよねー。


スポンサーリンク

そして、そういう用途ではprocessingはホントに便利。

実装の手間が少ないと、アルゴリズムを理解し易いですよね。

GI本に期待!


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushでリメッシュとディティールの転送
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
Mayaのレンダリング アトリビュート
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
OpenMayaのPhongShaderクラス
ジュラシック・パークのメイキング
ラクガキの立体化 モールドの追加
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
3Dグラフィックスの入門書
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
天体写真の3D動画
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
テスト
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下半身のバランス調整
ラクガキの立体化
マイケル・ベイの動画の感覚
アニゴジ関連情報
Mixamo:人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス
MB-Lab:Blenderの人体モデリングアドオン
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
ゴジラ(2014)のメイキング
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
Unityの薄い本
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
PolyPaint
顔モデリングのチュートリアル
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
Unityで360度ステレオVR動画を作る
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
『ピクサー展』へ行ってきた
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
MPFB2:Blenderの人体モデリングアドオン
ガメラ生誕50周年
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』

コメント