レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ

Processing で学ぶレンダラ… の始めをちょっとだけ.

ピクセル単位で色を設定する方法があれば何でもいいのです.

ですよねー。


スポンサーリンク

そして、そういう用途ではprocessingはホントに便利。

実装の手間が少ないと、アルゴリズムを理解し易いですよね。

GI本に期待!


スポンサーリンク

関連記事

タマムシっぽい質感
Oculus Goを購入!
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
ジュラシック・パークのメイキング
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Unreal Engine 5の情報が公開された!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
ZBrush 2018での作業環境を整える
ラクガキの立体化 モールドの追加
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる モールドの彫り込み・身体の形出し
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
Unite 2014の動画
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
PythonでBlenderのAdd-on開発
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整 その2
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
Unityで360度ステレオVR動画を作る
顔モデリングのチュートリアル
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
単純に遊びに行くのはだめなのか?
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
3DCG Meetup #4に行ってきた
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
テスト
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
Unityの薄い本

コメント