SIGGRAPH ASIAのマスコット

SIGGRAPH ASIAでマスコットを使った5秒以内のアニメーションを募集してるらしい。
投稿期限は日本時間6月27日午前8時59分。
マスコットのデータはここから。
データがダウンロードできるので気軽に遊んでみるのも良いかもね。
ついでにMaya用のツールAdvancedSkeleton 2.0.0


スポンサーリンク

関連記事

ZBrush 2018へのアップグレード
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
ZBrushでカスタムUIを設定する
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Blenderでよく使うaddon
ZBrushのUV MasterでUV展開
素敵なパーティクル
OpenMayaRender
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
自前Shaderの件 解決しました
注文してた本が届いた
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
ZBrushで基本となるブラシ
単純に遊びに行くのはだめなのか?
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
3Dグラフィックスの入門書
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Unreal Engine 5の情報が公開された!
UnityのTransformクラスについて調べてみた
ゴジラ(2014)のメイキング
デザインのリファイン再び
TVML (TV program Making language)
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
Blender 2.8がついに正式リリース!
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
Unite 2014の動画
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
MFnDataとMFnAttribute
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
Unreal Engineの薄い本
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
MFnMeshクラスのsplit関数

コメント