SIGGRAPH ASIAのマスコット

SIGGRAPH ASIAでマスコットを使った5秒以内のアニメーションを募集してるらしい。
投稿期限は日本時間6月27日午前8時59分。
マスコットのデータはここから。
データがダウンロードできるので気軽に遊んでみるのも良いかもね。
ついでにMaya用のツールAdvancedSkeleton 2.0.0


スポンサーリンク

関連記事

CreativeCOW.net
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
Ambient Occlusionを解析的に求める
日本でMakersは普及するだろうか?
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
生物の骨格
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
色んな三面図があるサイト
ポリ男からMetaHumanを作る
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
ZBrushのお勉強
顔のモデリング
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
映画『ゴジラ-1.0』 メイキング情報まとめ
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
タマムシっぽい質感
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のトゲの作り直し
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
なんかすごいサイト

コメント