動的なメモリの扱い

動的なメモリ確保についてのメモ。

new演算子によるメモリの確保
 ポインタ = new 型名;

delete演算子によるメモリの解放
 delete ポインタ名;


スポンサーリンク

動的な配列の確保
 ポインタ名 = new 型名[要素数];

動的な配列の解放
 delete[] ポインタ名;


スポンサーリンク

関連記事

UnityでARKit2.0
オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
OpenGVの用語
OpenMayaRender
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
konashiのサンプルコードを動かしてみた
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
Maya API Reference
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Visual Studioでユーザー定義のSyntax HighLightを設定する方法
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
プログラムによる景観の自動生成
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
windowsでTomcatの自動起動設定
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
PlanetMath
タマムシっぽい質感
Raspberry Pi
OpenMayaのPhongShaderクラス
今年もSSII
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
胡蝶蘭の原種
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
立体視を試してみた
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う

コメント