池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』

動画が見たいところである。

アーバンリサーチ、池袋パルコで3Dバーチャル試着実施

Screenshot of www.fashion-headline.com

アーバンリサーチは6月17日、池袋パルコ本館地下1階南正面口横に、バーチャルフィッティング端末「ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ」を期間限定で設置した。
「ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ」とは、3D技術を用いたバーチャルフィッティング。デジタルサイネージ端末に設置されたカメラが利用者の体型を正確に読み取り、端末操作で選んだ洋服を利用者の身体のラインにぴったり合わせて、60型大画面の液晶に表示してくれる。
画面に映された洋服は、端末操作によって大きさを変えることができるだけでなく、利用者の動きと連動して変化するので、実際に試着しているかのような感覚を味わえる。


スポンサーリンク

独自に開発した3D技術「リアルタイムフィッティング機能」で身体のラインに密着、手足の動きにも追随し、試着している感覚を与える。
布の質感や空気の影響を反映させるために「クロス(布)シュミレーション機能」を搭載。
1台約2000万を投資。
1号機は試験運用のため、2~3名のオペレーターを配置。将来的には無人運営を目指している。


スポンサーリンク

【レポート】三次元試着を体験! – アーバンリサーチ、池袋に仮想試着ブースを設置!
三次元試着を体験! – アーバンリサーチ、池袋に仮想試着ブースを設置!

デモンストレーションでは、モデルが身体を左右に回転させたり、ジャンプしたりして見せた。動作に合わせて、洋服の動きや形に変化が現れるまでに多少のタイムラグはあるものの、動作後に3秒ほど停止すれば商品映像も連動し、その体制にフィットした形で表示されることが示された。

なお、同発表会には、パルコ池袋店営業課課長 服部静氏も同席。「LINEやFacebookでの情報発信は、今までも行ってきたが、今後Webとの連携を一層強化したいという考えがある」とし、その取り組みの一部として今回のバーチャルフィッティング端末導入に至った経緯を説明した。

6/19追記:動画付きの記事見つけた。↓
ネット?店舗?衣料品販売の最前線は「試着で差」

Screenshot of news.tbs.co.jp

6/24追記:
体験してきた人の感想記事→バーチャル試着の感想
3D技術でバーチャルな試着体験!池袋にアーバンリサーチのフィッティング端末


スポンサーリンク

関連記事

ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
3Dグラフィックスの入門書
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
テスト
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
タダでRenderManを体験する方法
ポイントクラウドコンソーシアム
布地のシワの法則性
CGのためのディープラーニング
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
フルCGのウルトラマン!?
ZBrushで基本となるブラシ
Stanford Bunny
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
Ambient Occlusionを解析的に求める
参考になりそうなサイト
ラクガキの立体化 胴体の追加
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能

コメント