顔モデリングのチュートリアル

CGで人間の顔を作るのは需要が高いけどハードルも高い分野。

Realistic Head modeling guide

realistic human head

最近、こういう情報は画像検索でざっと洗い出せるので便利。
そういえば、昔はこの手のWebページをWordにコピペして、ローカルにチュートリアルドキュメントとして保存したりしてた。
昔はいちいちWebを参照するという感覚が希薄だった。


スポンサーリンク


彫刻の実演動画もみつけた。


スポンサーリンク
Sculpting a female head in clay. Sculpting tutorial and demo.

資料集めが楽な良い時代だね。必要なのは好奇心というか、単純に知の欲求だけ。
昔は結構いろんな書籍を読んだなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

ラクガキの立体化 モールドの追加
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
GMKゴジラのドライブラシ
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
Houdiniのライセンスの種類
Vancouver Film Schoolのデモリール
メカコレクション ジェットビートル 墨入れ・窓塗装
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
タダでRenderManを体験する方法
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 気泡のパテ埋め
ZBrush 4R7
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
ガレージキットのフィニッシャー
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
顔のモデリング
ZBrushの作業環境を見直す
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
PS4用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-VS』をプレイした
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
『特撮のDNA ウルトラマン Genealogy』を見てきた
ラクガキの立体化 目標設定
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
PolyPaint
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 爪の塗装
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)

コメント