株式会社ヘキサドライブの研究室ページ

株式会社ヘキサドライブ

ヘキサドライブは、ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社です。
HEXA(ヘキサ)はギリシア語で「6」を意味する言葉です。
人間の持つ5感に心を加えた6感を躍動(DRIVE)させるようなコンテンツを作るという意味を込めて名付けました。
ヘキサドライブは、社員の幸せを追求し、
そしてより良いコンテンツを作ることに挑戦し続けます。
株式会社ヘキサドライブ 代表取締役CEO 松下 正和


スポンサーリンク

ここの会社のWebサイトにある研究室ってページが面白いのでメモ。
参考書と実装例を紹介している。しかも実行ファイルをダウンロード可能。


スポンサーリンク

関連記事

OpenGVのライブラリ構成
テンソル
海外ドラマのChromaKey
サンプルコードにも間違いはある?
甲虫の色とか
Mean Stack開発の最初の一歩
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
顔モデリングのチュートリアル
仮想関数
C++始めようと思うんだ
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
2012のメイキングまとめ(途中)
3DCGのモデルを立体化するサービス
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
WordPressのテーマを自作する
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
represent
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
3D復元技術の情報リンク集
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
OANDAのfxTrade API
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
UnityのTransformクラスについて調べてみた
タマムシっぽい質感
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
CEDEC 3日目
日本でMakersは普及するだろうか?
WordPressプラグインの作り方
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
ドットインストールのWordPress入門レッスン
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
Memento

コメント