株式会社ヘキサドライブの研究室ページ

株式会社ヘキサドライブ

ヘキサドライブは、ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社です。
HEXA(ヘキサ)はギリシア語で「6」を意味する言葉です。
人間の持つ5感に心を加えた6感を躍動(DRIVE)させるようなコンテンツを作るという意味を込めて名付けました。
ヘキサドライブは、社員の幸せを追求し、
そしてより良いコンテンツを作ることに挑戦し続けます。
株式会社ヘキサドライブ 代表取締役CEO 松下 正和


スポンサーリンク

ここの会社のWebサイトにある研究室ってページが面白いのでメモ。
参考書と実装例を紹介している。しかも実行ファイルをダウンロード可能。


スポンサーリンク

関連記事

頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
Raspberry Pi 2を買いました
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Machine Debug Manager
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
ファンの力
Blender 2.8がついに正式リリース!
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
HD画質の無駄遣い
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
ZBrushの作業環境を見直す
マイケル・ベイの動画の感覚
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
服飾デザインツール『CLO』
IIS
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
それぞれの媒質の屈折率
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
アニゴジ関連情報
Stanford Bunny
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
布地のシワの法則性
ブログのデザイン変えました
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる

コメント