株式会社ヘキサドライブの研究室ページ

株式会社ヘキサドライブ

ヘキサドライブは、ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社です。
HEXA(ヘキサ)はギリシア語で「6」を意味する言葉です。
人間の持つ5感に心を加えた6感を躍動(DRIVE)させるようなコンテンツを作るという意味を込めて名付けました。
ヘキサドライブは、社員の幸せを追求し、
そしてより良いコンテンツを作ることに挑戦し続けます。
株式会社ヘキサドライブ 代表取締役CEO 松下 正和


スポンサーリンク

ここの会社のWebサイトにある研究室ってページが面白いのでメモ。
参考書と実装例を紹介している。しかも実行ファイルをダウンロード可能。


スポンサーリンク

関連記事

企業の強みが一目でわかる? 『就活SWOT』
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
ZBrushでアマビエを作る その2
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
3DCG Meetup #4に行ってきた
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
今年もSSII
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
動的なメモリの扱い
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
Unreal Engineの薄い本
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
Googleの3Dウェブ・プラグインO3D
Iterator
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
ドラッカーの提唱する大学卒業までに身につけるべき4つの能力
Mean Stack開発の最初の一歩
Oculus Goを購入!
openMVG:複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
定数
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
SVM (Support Vector Machine)
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
豚インフルエンザ
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる

コメント