Adobe Photoshop CS5の新機能

Adobe Photoshop CS5の新機能はもはやえげつないレベル…


スポンサーリンク
Adobe Photoshop CS6 – Content-Aware Fill, Move, Patch

3D機能に手を出したり、しばらく迷走してる感があったけど、今度の新機能は割りと純粋にレタッチ機能の強化って感じかも。
アルゴリズムの説明もあるけど、完成度高いな。というか、もう写真は信じちゃダメな時代だよなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
UnityのAR FoundationでARKit 3
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ラクガキの立体化 進捗
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
リクナビを使わない就職活動
Objective-C最速基礎文法マスター
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
去年購入したiPad Proのその後
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
adskShaderSDK
動的なメモリの扱い
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
MRenderUtil::raytrace
Unityの薄い本
ZBrushCore
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
トランスフォーマー:リベンジ
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
シン・ゴジラのファンアート
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
注文してた本が届いた
マジョーラ
MeshroomでPhotogrammetry
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール

コメント