GoogleのDeep Learning論文

Googleだけじゃなく、Microsoftもディープラーニングによる画像認識の成果を発表しましたね。
Microsoft、“Googleより2倍正確な”画像認識技術「Project Adam」を披露

Googleのディープラーニング論文をちゃんと読もうと思い始めた。↓
Building High-level Features Using Large Scale Unsupervised Learning


スポンサーリンク


と言っても、ホントに初心者なので、さっそく詰まって前提知識の補充という状態になりましたとさ。


スポンサーリンク

GoogleのDeep Learning論文読んだ


スポンサーリンク

関連記事

手を動かしながら学ぶデータマイニング
コンピュータビジョンの技術マップ
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
ベイズ推定とグラフィカルモデル
OpenCVで動画の手ぶれ補正
OpenGVの用語
統計的な顔モデル
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
ニューラルネットワークと深層学習
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
ポイントクラウドコンソーシアム
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
顔画像処理技術の過去の研究
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
機械学習について最近知った情報
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
Photogrammetry (写真測量法)
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする

コメント