Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト

Pythonのライブラリを入れようとすると、別の複数のライブラリに依存しまくってる場合が結構多い。
ソースコードからのインストールがあっさり済むモジュールは良いんだけど、細々と修正しないと通らないものもあるよね。Numpyとか全然分かんなかったよ。

で、Pythonの各種拡張モジュールのWindows用インストーラを配布しているサイトがある。↓
Unofficial Windows Binaries for Python Extension Packages

This page provides 32- and 64-bit Windows binaries of many scientific open-source extension packages for the official CPython distribution of the Python programming language.
Most binaries are built from source code found on PyPI or in the projects public revision control systems.
Many binaries depend on Numpy-MKL 1.8 and the Microsoft Visual C++ 2008 (x64, x86, and SP1 for CPython 2.6 to 3.2) or Visual C++ 2010 (x64, x86, for CPython 3.3 and 3.4) redistributable packages.
The binaries are compatible with the official CPython distribution on Windows >=6.0. Chances are they don’t work with custom Python distributions included with Blender, Maya, ArcGIS, OSGeo4W, Cygwin, Pythonxy, Canopy, EPD, Anaconda, WinPython etc. Many binaries are not compatible with Windows XP or Wine.


スポンサーリンク

Pythonのバージョンもいくつか選べるので、自分の環境に合わせたものをダウンロードすれば良い。


スポンサーリンク

このサイトはもちろん非公式だけど、こうやって配布してくれるのはありがたい。新しいモジュールを試すまでのハードルがぐっと下がってくれる。ダウンロードがちょっと重かったりするけど、そこは根気強く待ちましょう。

ちなみに、ここでダウンロードしたモジュールと自分でビルドしたモジュールを混在させると、コンパイラのバージョン違いとかでドツボにはまるよ。(経験済み)
このサイトのインストーラはVC9かVC10でビルドされてるから、自分の環境がVC11だと思わぬエラーにぶち当たることがある。ビルドが必要なモジュールはここのサイトから落としたものに統一した方が安全。


スポンサーリンク

関連記事

MB-Lab:Blenderの人体モデリングアドオン
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Mayaのプラグイン開発
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
ブログが1日ダウンしてました
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
ブログの復旧が難航してた話
ドットインストールのWordPress入門レッスン
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
PythonでBlenderのAdd-on開発
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
ディープラーニング
Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
今年もSSII
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
adskShaderSDK
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
UnityでLight Shaftを表現する
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
Google App EngineでWordPress
OpenCV バージョン4がリリースされた!
スクレイピング
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか

コメント